作ったり読んだり飛んだり考えたり


by miholanta

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

今夜もeat it
一日一膳
おいしい写真館
作りたGirlの★ビーズ...
本日の、のんし。
小国での日々 第6章
ほな、またね!
流木民
Kippis! from...
Rustique News
Aroma Relax

最新のコメント

☆mother-of-p..
by miholanta06 at 10:24
最高!! 今年の弥..
by mother-of-pearl at 15:21
☆smallcountr..
by miholanta06 at 02:00
こういう淡い色彩が、貴女..
by smallcountry at 00:55
☆mother of p..
by miholanta06 at 09:36
あ~、やっぱりまた行きた..
by mother-of-pearl at 20:48
☆smallcountr..
by miholanta06 at 10:53

ブログパーツ

カテゴリ

ひとりごと
プチショット
お菓子
うちごはん
手作り石けん
手作りパン
手作り
レシピ
外で見つけた
ダラス
アトランタ
ガラス

映画
旅行記
旅行記-フランス2013
旅行記-フランス2014
甥っ子
お知らせ/ご挨拶
etsy
日本 2014

ライフログ


ダカフェ日記


続 ダカフェ日記


上田義彦写真集 at Home


じいちゃんさま


うちの食卓 イタリア主婦のおいしい家庭料理


北イタリアの食卓 うちの食卓 Non solo italiano


A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット


Kippis! from Finland フィンランドの毎日の暮らし

タグ

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
海外生活

画像一覧

オイルの使い方

せっかく買ったヘーゼルナッツオイルを←バスオイルとしてだけ使っているのはもったいないので、朝はサラダに。本には香りがよくて...と書いてあるのに、そんなものは感じられね、と思っていたらちょっとしたコツがあったのでした。

野菜をボウルに入れて、オイルを小さじ1/2くらいまわしかけ、がしっがしっとフォークとスプーン(ここでは使いかけのナイフですが)でしっかり混ぜます、オイルで野菜がコーティングされるように。そのあと、ヴィネガー(ブルーベリー酢がいい仕事します)と塩(ヒマラヤの塩をおろして)、トッピングのカカオニブやらクルトンやらを加えます。

すると口に野菜を入れたとき、しっかりオイルの香りを感じることができました。
f0032653_05682.jpg


前田京子『シンプルスキンケア』から仕入れた情報。
手作り石けんからはじまって、化粧水も美容オイルも手作り(と言ったって超簡単)している今日この頃ですが、ついでに食材としてもつかえるヒントもあって、お風呂で楽しむ本の1冊になっています。

買ったまま放置していたこの本を救ったのは7月に遊びに来た妹で、おもむろに私の本棚から選び出して「これ貸して」と滞在中、ヒマさえあれば、これを読んでおり(Savannahにまで持って行っていましたから)、日本では手に入りにくいヘーゼルナッツオイルを買って帰った彼女がなかなかに有効活用しているのを聞いていたので、どれどれと本の持ち主の姉も読み始め、そして同じオイルを買ってみたりしたのでした。

お風呂には小さじ1/4ほど入れて半身浴。ま、アメリカの浅いバスタブじゃ全身浴は不可能ですけど。

週末は石けん作りにも使ってみようと思います。
そして使い切ったらまた別のオイルを買ってみようかな。パンプキンシードオイルとか、ウォールナッツオイルとか聞くからにおいしそうな香りのオイルがまだまだありますから。バスオイルとして外から、食材として内からおいしい効用をたっぷりいただきましょう。
使い切ってというのはね、石けん用に買い置きしてあった手持ちのオイルが酸化してきてしまい、この間あわててまとめて石けんにしたのでした(3種類ほどやや酸化臭を感じるものがありまして・・・)。なので、反省して、買ったら使う。使ってから買う。と当たり前のことをしようかなと思います!あ、もちろん、出来上がった石けんは責任持って本人が使いきりますので、私から石けんをもらうおそれのある方々、ご安心を。


さて、お風呂入ってこようかな。オイルと水持って。いそいそ・・・。
[PR]
by miholanta06 | 2009-11-05 00:08 | 手作り | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://miholanta6.exblog.jp/tb/12256421
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by smallcountry at 2009-11-05 23:10 x
最後の文章に笑っちゃいました^^ ミホさんの石鹸に今年の冬も助けられてますよ~! ナッツの石鹸が終わって今は「牛乳石鹸」を使っています。半円の形はすごくいいですね~。この形が一番持ちやすいです。この石鹸は冷蔵庫で保管していました。包みを開けた時、ほのかにミルクの香りがしてビックリしたわ^^ バスルームで使っているので、あっという間に使っちゃいそうよ♪ しっとりとした泡が素敵です ^^
Commented by aromarelax at 2009-11-06 12:03
ウォルナッツオイルは、石けん、肌用、食用と全て試しましたよ!
石けんは、イマイチわからず。鈍感肌なので。。。普通でした。
肌用は、セサミオイルのような、香ばしい香りがするので、夜用が良いかも。
サラダドレッシングに使ったら香ばしくてよかったですよ~。
食用が一番私には合ってたかも~~。
Commented by miholanta06 at 2009-11-08 12:56
☆smallcountryさま☆
ふむ、一番要注意人物ですものね、あなた。ご注意を。いや、ね、酸化してても石けんにしたら大丈夫ならしいことはいちおうmixiで確認してね、(酸化オイルの使い道を調べてて石けん作りをはじめたって人もいたくらい)酸化の早いククイナッツオイル(ナッツと仲間たちの)の石けんも自分で使用期間半年としたくせに、一年以上たっても全然大丈夫だったし(オイル自身は石けんに使ったあと、残りは速攻酸化した。驚いた。)そう神経質になることはないんだなと、再確認しているところ。いや、あなた神経質になりなさいよ、少しは、かしら?でもこうして1年以上やってるとそれなりに経験値積まれていくみたいで、楽しいよ。それももらってくれる人がいてこそ!
Commented by miholanta06 at 2009-11-08 13:00
☆aromarelaxさま☆
ヘーゼルナッツも香りを一番感じたのが顔につけたときで「こりゃいただけない」と懲りました。バスオイル、食用に楽しんでいます。ウォルナッツは次のターゲットなので情報ありがとう。
私の鈍感肌も石けんの違いを感じさせてはくれません。少なくともダメだったのはないからそれでいいのかな。