作ったり読んだり飛んだり考えたり


by miholanta

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

今夜もeat it
一日一膳
おいしい写真館
作りたGirlの★ビーズ...
本日の、のんし。
小国での日々 第6章
ほな、またね!
流木民
Kippis! from...
Rustique News
Aroma Relax

最新のコメント

☆mother-of-p..
by miholanta06 at 10:24
最高!! 今年の弥..
by mother-of-pearl at 15:21
☆smallcountr..
by miholanta06 at 02:00
こういう淡い色彩が、貴女..
by smallcountry at 00:55
☆mother of p..
by miholanta06 at 09:36
あ~、やっぱりまた行きた..
by mother-of-pearl at 20:48
☆smallcountr..
by miholanta06 at 10:53

ブログパーツ

カテゴリ

ひとりごと
プチショット
お菓子
うちごはん
手作り石けん
手作りパン
手作り
レシピ
外で見つけた
ダラス
アトランタ
ガラス

映画
旅行記
旅行記-フランス2013
旅行記-フランス2014
甥っ子
お知らせ/ご挨拶
etsy
日本 2014

ライフログ


ダカフェ日記


続 ダカフェ日記


上田義彦写真集 at Home


じいちゃんさま


うちの食卓 イタリア主婦のおいしい家庭料理


北イタリアの食卓 うちの食卓 Non solo italiano


A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット


Kippis! from Finland フィンランドの毎日の暮らし

タグ

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
海外生活

画像一覧

歓待さる?

ダラスに来て3週間。まだまだ箱と格闘しています。
夏は相当暑いのは覚悟しているけれど、冬っていったいどうなんだ?と全くの無知で越してきました。聞くところによると北極から南に遮る山脈等がないので、北風吹きすさぶ厳しさがあるということで、それでも「テキサス」という名前からは「寒い」という言葉が結びつかずにおりました。

が、身を持って実感。
f0032653_12555396.jpg
みぞれのような凍りつく冷たい雨の降った翌日、見事に一面真っ白になっていました雪でなくて、氷なので、歩いても足跡も付きません。

前日職場から帰る時も駐車場の車を見てびっくり!窓、ボディ、氷で覆われておりました。某然とすることしばし。気を取り直してとりあえず、前と横が見えるまでにするのに相当苦労し、さらに高速道路を制限速度の半分でそろりそろりと帰ってきました。
それを思うと、この翌日の景色は当然かもしれないけれど、いや、全く「テキサスへようこそ」がこんな形で現れるとは思っても見ませんでした。

これからも予期せぬ出来事がいっぱいあるんだろうなぁ。覚悟せねば。
[PR]
by miholanta06 | 2013-12-08 02:04 | ダラス | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://miholanta6.exblog.jp/tb/21044616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mother-of-pearl at 2013-12-08 11:29
なんとダラスでしたか!!

航空網のまさに要に拠点を移されたのですね!

ダラスには二度行き、二度とも空港に缶詰めになりました。
ただ、そのお蔭(?)で、思わぬ発見もありました。
黄色の複葉機で空を飛んだ思い出の街です。

また素晴らしい日々を刻んでいってくださいね。

アトランタのお家への感謝の想いが素敵でした。
Commented by miholanta06 at 2013-12-10 12:45
☆mother-of-pearl様
まさかテキサスに住むことになろうとは!思っても見ませんでしたが、人生何が起こるかわからないものですね。
ダラスは確かに大きな空港で南北に渡って5マイルもの幅(?)があるということですが、自分にとっては少々、いや、かなり使いにくくなってしまいました・・・。それぞれの航空会社にハブがありますからねぇ。
今はまだ右も左もわからぬ状態で、友人も一人もおらず、とても心細い思いをしています。これがいつか笑い話になることを信じてがんばらねば・・・。
アトランタの家は一目見たときから気に入った、陽のたくさんふりそそぐ家だったので離れ難かったのですが、今の家も住んでからいいところを発見する毎日。同じくらい好きになれるように願っています。