作ったり読んだり飛んだり考えたり


by miholanta

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

今夜もeat it
一日一膳
おいしい写真館
作りたGirlの★ビーズ...
本日の、のんし。
小国での日々 第6章
ほな、またね!
流木民
Kippis! from...
Rustique News
Aroma Relax

ブログパーツ

カテゴリ

ひとりごと
プチショット
お菓子
うちごはん
手作り石けん
手作りパン
手作り
レシピ
外で見つけた
ダラス
アトランタ
ガラス

映画
旅行記
旅行記-フランス2013
旅行記-フランス2014
甥っ子
お知らせ/ご挨拶
etsy
日本 2014

ライフログ


ダカフェ日記


続 ダカフェ日記


上田義彦写真集 at Home


じいちゃんさま


うちの食卓 イタリア主婦のおいしい家庭料理


北イタリアの食卓 うちの食卓 Non solo italiano


A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット


Kippis! from Finland フィンランドの毎日の暮らし

タグ

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
海外生活

画像一覧

葉っぱ色づきそして落ちる

ボストンをはじめニューイングランドの紅葉はきれいだなぁとしみじみ思っていたのはもう20年も前の話。

アトランタはその多くがマツなどの針葉樹だったけれど、我が家の寝室からは葉っぱの色の変化が楽しめる木があり、季節の移り変わりを知ることが出来た、これももう去年までの話。

ここダラスでは朝晩の寒暖の差はあるものの、夏の日の強さのせいなのか、紅葉というよりもただ枯葉となっているだけっぽいものが多いのだけれども、うちの庭の木が気づいたらとても美しい様子を見せていることに気づきました。
週一のスプリンクラーで水が人工的に与えられているからなのか、水と寒暖の差の恩恵両方を得たものだけがこんな姿になれるらしい。
f0032653_9201825.jpg

特に朝の日差しを浴びている姿は、本当に美しく、夏からストンと冬に移り変わったダラスにもつかの間、秋があったのねと感じさせてくれています。

ただ、このオーク、おびただしいドングリをつけたようで、道に落ちている量がハンパじゃない。踏んでもばりっと割れてくれるので、滑って転ぶような危険はないものの、それにしたっていい加減歩きづらい。最近、自分でも走るため、歩道の歩き易さ、走り易さのなんたるかは、まぁわかっているつもり。

なのでドングリ掃除に重い腰を上げた週末。
重いのは腰だけでなく、ドングリそのものも、まとまるとずっしり重たいということがわかりました。ほうきでまとめてちりとりにがざっとかき込む。まぁ重いこと重いこと。集めて入れた紙袋の底が抜けなくてよかったよ。
f0032653_10394313.jpg

数年前はドングリの笠を探して公園をうろつきまわったというのに、今はありすぎて困ってる。勝手なものです。

そしてこれがなかなか危険なものだということも知りました。
この日はしばらくぶりの暑い日だったので帽子をかぶって作業をしましたが、その頭に、耳元にぼこっと落ちてくるとけっこう痛さを感じます。直接だったらけっこう危険。さきっちょはとがっているしね。

朝は8キロ走ってから午後にこんな作業をするなんて、重労働の一日となりました。




f0032653_10392955.jpg





f0032653_1041353.jpg

[PR]
by miholanta06 | 2014-11-25 09:28 | ダラス