作ったり読んだり飛んだり考えたり


by miholanta

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

今夜もeat it
一日一膳
おいしい写真館
作りたGirlの★ビーズ...
本日の、のんし。
小国での日々 第6章
ほな、またね!
流木民
Kippis! from...
Rustique News
Aroma Relax

ブログパーツ

カテゴリ

ひとりごと
プチショット
お菓子
うちごはん
手作り石けん
手作りパン
手作り
レシピ
外で見つけた
ダラス
アトランタ
ガラス

映画
旅行記
旅行記-フランス2013
旅行記-フランス2014
甥っ子
お知らせ/ご挨拶
etsy
日本 2014

ライフログ


ダカフェ日記


続 ダカフェ日記


上田義彦写真集 at Home


じいちゃんさま


うちの食卓 イタリア主婦のおいしい家庭料理


北イタリアの食卓 うちの食卓 Non solo italiano


A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット


Kippis! from Finland フィンランドの毎日の暮らし

タグ

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
海外生活

画像一覧

憧れの人

早起きできたした休みの日に、いただきもののおいしいコーヒーのお供に前回のリベンジをこめてパンプキンマフィンを作りました。

最近・・・というか、1年来焼き続けているA.R.I.マフィンではなくて久しぶりに別レシピにて。
10年以上前に買ったTANTO(たんと)という雑誌の特別増刊号の「渡辺みなみさんのアメリカンケーキBOOK」から。
表紙がベリーでデコレートした星条旗のタルトでこれがなんとも私にとってはアメリカと、そしてアメリカ生活の象徴でした。(自分で作ったことはないけれど)
f0032653_1149142.jpg

何度も作って毎回おいしい、誰に持って行っても好まれるこのチョコチップ入りパンプキンマフィン、久しぶりに作った感想は「A.R.I.と違う。」
当たり前です。
材料、配合で違うんだなとあらためて思った次第です。どっちの方がおいしいとかいうのではなく、これもおいしいマフィン、あっちもおいしいマフィン。違いのわかった自分に少し驚いたってだけ。普段違いのわかならいオンナなもんで・・・。

レシピ作者の渡辺みなみさんは久米宏のニュースステーションでニューヨーク特派員として画面にに登場するたび、その美しいお姿と素敵な声のキリッとしたキャスターぶりで私を釘付けにした人です。




美しく外国で活躍する女性というだけでも、あこがれなのに、さらに家庭を持ち、家族を築き、お菓子は本を出すほどの腕前。

彼女は何でも持っている。理想を全て持っている。
仕事があって、家があって、夫がいて、子供がいて、全て持っている。
「30歳になったらみなみさんみたいになるんだ」とよくまわりに言っていました、おほほほほ・・・。友よ、忘れてくれていることを願う。

30歳はとっくに超え、彼女と同じもののいくつかを持つようにもなったけれど、今思うことは、「持つことが全てじゃないんだな」ということ。 持っていれば、幸せなんて簡単なことではなかったと。
持っていることが苦しいこと、持っているからこそ苦しいこと、捨ててしまえたらどんなにか楽だろうと思ったり、もしかしたら持っていないほうが自由なんじゃないかと思ってみたり。
幸せや憧れは、実は意外とフクザツで、単なる足し算の結果ではないのだと、少し見えてきた今日この頃。 
ここから引き算をした方がいいのか、それとも掛け算と出てみるか、はたまた地道に足し算を続けるのか、進む方向はまだわからないけれど、それでも自分の足元を照らす光があることだけはわかったみたい。このまましばらく立ち止まっているかもしれないけれどね。
f0032653_1227930.jpg

[PR]
by miholanta06 | 2007-11-08 12:31 | お菓子