作ったり読んだり飛んだり考えたり


by miholanta

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

今夜もeat it
一日一膳
おいしい写真館
作りたGirlの★ビーズ...
本日の、のんし。
小国での日々 第6章
ほな、またね!
流木民
Kippis! from...
Rustique News
Aroma Relax

ブログパーツ

カテゴリ

ひとりごと
プチショット
お菓子
うちごはん
手作り石けん
手作りパン
手作り
レシピ
外で見つけた
ダラス
アトランタ
ガラス

映画
旅行記
旅行記-フランス2013
旅行記-フランス2014
甥っ子
お知らせ/ご挨拶
etsy
日本 2014

ライフログ


ダカフェ日記


続 ダカフェ日記


上田義彦写真集 at Home


じいちゃんさま


うちの食卓 イタリア主婦のおいしい家庭料理


北イタリアの食卓 うちの食卓 Non solo italiano


A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット


Kippis! from Finland フィンランドの毎日の暮らし

タグ

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
海外生活

画像一覧

林檎のタルト

好き嫌いにもレベルがあって、世の中にこれしかなくなって、これを食べなきゃ餓死するよって時に、すすんで餓死を選びたいレベルのものがあれば(例:たまねぎ、セロリ)、
生はいやだけど、加工すると好き(例:牛乳はダメだけれど、チーズやヨーグルトは好き)とか、
あと、加工のされ方でも好き嫌いが分かれるものがあったり、(たとえばゴマは、アイス、プリン、ゴマ豆腐なんかかなり好きだけれど、ゴマせんべい、セサミクッキーはかなり嫌い。)
つまり、ただの勝手です、はい。

勝手なら勝手に好きなようにして食べましょう。と、目についたのがこの林檎
生のリンゴのしゃきっと感はちょっと苦手だけれど、しっとりリンゴに興味を惹かれ、タルトに林檎を乗せるだけだわ、簡単よほっと久しぶりにタルトなど、いそいそと。

f0032653_23584445.jpg


タルト生地はこちらから。最初に重ねたりんごはこちらを見て少し甘く炒めて、敷き詰めて、表面の林檎は薄く切って(私としては)重ねて並べてブラウンシュガーとバターを散らし、見た目はこちらを(無理だし)、焼き方はこちらを参考に。

焼き上がりの最後にはバニラシュガーを振ってカラメライズさせるというところにポイントがあったんだけど(私としては)、ちょっと詰めが甘かった。焦げてるところもあるけれど、肝心のシュガーは焦げてくれていない。ま、いい。

f0032653_2359564.jpg


お菓子焼き能力は若干あるものの、私に完全に欠けているのは切り分け能力、盛りつけ能力。
ただ、言い訳すれば冷めたらもう少々うまくいきました。そして冷蔵庫で冷やしたら、さらに形になりました。これじゃあまりにもヒドすぎます、ほほほ...。

f0032653_012423.jpg


味は素朴。ただ一言。素朴大賞ならとれそうよ。
林檎だけしか入っていないから素材の味が勝負どころ。あっいえ、勝負はしませんけど。またやろうっと。

f0032653_23592249.jpg


やっぱりいつも安心なのはTheマフィン。リンゴとクランベリーのマフィン。先週は忘れたけれど、今週はしっかりクランブルも乗せて。見た目がちょっとごまかせます。クランベリーは焼いてもすっぱい。自己主張。でもおいしい。
先週ガラススタジオに持っていったら、スタジオオーナーが大げさに喜んでくれました。(朝食に1つ食べようと思ったらとまらなくなって3つ食べちゃったわ、とはうれしいお言葉)
酸っぱかったはずだけどな、アメリカ人の口には。




さぁて、次回の作りたgirlは、

りんごとクランベリーのガレット。...かもよ。

☆おまけ☆
↓の紅葉、撮って載せた翌日9割方落ちました。お見事っ!
[PR]
by miholanta06 | 2007-11-23 00:01 | お菓子