作ったり読んだり飛んだり考えたり


by miholanta

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

今夜もeat it
一日一膳
おいしい写真館
作りたGirlの★ビーズ...
本日の、のんし。
小国での日々 第6章
ほな、またね!
流木民
Kippis! from...
Rustique News
Aroma Relax

最新のコメント

☆mother-of-p..
by miholanta06 at 10:24
最高!! 今年の弥..
by mother-of-pearl at 15:21
☆smallcountr..
by miholanta06 at 02:00
こういう淡い色彩が、貴女..
by smallcountry at 00:55
☆mother of p..
by miholanta06 at 09:36
あ~、やっぱりまた行きた..
by mother-of-pearl at 20:48
☆smallcountr..
by miholanta06 at 10:53

ブログパーツ

カテゴリ

ひとりごと
プチショット
お菓子
うちごはん
手作り石けん
手作りパン
手作り
レシピ
外で見つけた
ダラス
アトランタ
ガラス

映画
旅行記
旅行記-フランス2013
旅行記-フランス2014
甥っ子
お知らせ/ご挨拶
etsy
日本 2014

ライフログ


ダカフェ日記


続 ダカフェ日記


上田義彦写真集 at Home


じいちゃんさま


うちの食卓 イタリア主婦のおいしい家庭料理


北イタリアの食卓 うちの食卓 Non solo italiano


A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット


Kippis! from Finland フィンランドの毎日の暮らし

タグ

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
海外生活

画像一覧

カテゴリ:旅行記( 120 )

西へ 5

デカメロンレモン伝説
f0032653_775568.jpg

[PR]
by miholanta06 | 2011-06-26 07:07 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)

西へ 4

ファーマーズマッケットにて。

グリーンアーモンドってなに?
生のアーモンド?
どうやって食べるんだろ?

f0032653_76024.jpg

[PR]
by miholanta06 | 2011-06-26 07:06 | 旅行記 | Trackback | Comments(2)

西へ 3

すっごく見掛け倒しというか、言っただけ感ただようこの看板。
「ファーマーズマーケット内、犬連れご遠慮ください。 労働犬は大歓迎」
だって、そこらじゅう犬だらけ。
f0032653_22103999.jpg


いいんですよ、犬連れでない我らはちっとも。
ただ、犬連れの場合、足元要注意。
込み合ったマーケットでは人とすれ違う距離も普段より密。
足元の小さい方に目が届きません。

↓豚サンドの列に並んでいたとき、目の前の彼を蹴飛ばしてしまったあたし・・・。
注意してたのに・・・。
「ゴメン、ゴメン、ゴメン、ゴメン」と謝るも、飼い主が「That's OK」と言うも(おめーじゃねー)犬に当たったつま先の感触がえもいわれぬ罪悪感。
f0032653_22175863.jpg


その後、彼は飼い主のやや前に移動し(させられ?)私の凶器の足から離れましたが、やっぱりこういう混んだところでの犬連れは彼らにとって危険だよなぁとしみじみ思ってしまったわけでした。いや、蹴飛ばしたお前が言うなって気がしないではないんですけどね。


ところでその彼はこんなハンギング猿に似ていたのでありました。(お花屋さんのトピアリー)
f0032653_2222970.jpg

[PR]
by miholanta06 | 2011-06-24 22:22 | 旅行記 | Trackback | Comments(4)

西へ 2

リベンジとは、コレ。ローズマリーポテト。
f0032653_2232638.jpg


以前友人と同じ店を訪れた際、興奮のあまり、すっかり忘れてた、豚サンドと一緒に注文するのを。
帰ってきて、写真を見て、「あ、イモ・・・」と、悔しい思いをしたのでした。だってこんなにおいしそう。ブタとチキンの丸焼きの下でたっぷり脂を吸い込んだイモなんですもの。シーソルトをかけてもらっていただきました。
f0032653_2271796.jpg


記事を検索して思ったけれど、リベンジ果たすは3年も前のこと。時の流れの速さに愕然!
[PR]
by miholanta06 | 2011-06-23 22:07 | 旅行記 | Trackback | Comments(4)

西へ 1

ひさ~しぶりぶりのサンフランシスコ。リベンジも果たすっ!

f0032653_22271764.jpg

[PR]
by miholanta06 | 2011-06-22 22:09 | 旅行記 | Trackback | Comments(2)

雨の日の女子会

新春の楳心果(ばいしんか)で生まれて初めての春の七草粥から始まる昼懐石をいただき、食事とそのたたずまいを同席した友人のおかげもあって堪能したので、ぜひ次回はほかの友人を連れてきたいと、アトランタくんだりからたくらんでいたのですが、実現したのは冷たい雨の日。近くにすむ友人が車を出してくれることになっていてほんとよかった(感謝!)

f0032653_12402165.jpg


メニューはこんな感じね
[PR]
by miholanta06 | 2011-05-30 13:06 | 旅行記 | Trackback | Comments(2)

楳心果(ばいしんか)

思えばsmallcountryさんとも長いお付き合い。2005年にブログを初めて以来5年以上。彼女のあふれる好奇心、知識から、いろんな扉を開けていただきました。
f0032653_13114823.jpg


去年の5月にようやく願いがかない、こうしてmother-of-pearlさんを交えてお目にかかることが出来たのだけれど、会えなかった時間の長さに比べて実際会えた時間が短かったものだから、なんだかアップアップしてしまい、なにを話したんだかも覚えていないくらい。
f0032653_1322225.jpg

2010年5月(いまさらの写真ですみませぬ、お二人様)

今回の帰国では再び、mother-of-pearlさんのお声掛けでハジメマシテのreisiaさん、イツモマシテのaromarelaxさんとともに素敵な場所で年納めランチをさせていただきました。


そしてしつこく時と場所をあらためて新年会。

楳心果(バイシンカ)HIGASHIYAにて
[PR]
by miholanta06 | 2011-01-23 13:30 | 旅行記 | Trackback | Comments(6)

where are you from ?

てくてく歩いていると、ビルの1階、大きな窓ガラスの向こうの部屋にひょろっとほそっこい女の子が一人。その部屋は本当になんにもなくて、蛍光灯の灯りだけ。なにか撮影でもしてその片付けたあとかな?なんて思っていたらおもむろに彼女、窓に近づいてきた。

と、座り込んで何やらしだした。

彼女が何ををしているかと言うと・・・
f0032653_11565729.jpg


窓ガラスになにやら書いている模様。

しかもそれは独り言ではなくて
[PR]
by miholanta06 | 2010-11-13 12:35 | 旅行記 | Trackback | Comments(2)

ニューヨークシティマラソン2010

たまたま行ったNYでたまたまやってたニューヨークマラソン。いい加減な偶然。
f0032653_12125880.jpg

主催者INGから配られるカウベル。ほっほう、いい記念。

マンハッタン島突端からフェリーで渡ったところにあるスタッテンアイランドから出発して5つの区をまたがり何度も橋を渡り、そりゃ、快感でしょう、まさに自分の足でニューヨークを駆け抜ける。・・・・私はごめんですが・・・。

一位のみなさん
[PR]
by miholanta06 | 2010-11-09 12:39 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)

飛び込め~っ!

8月の半ば、ハワイで1週間を過ごして帰ってきたら妙に過ごしやすくなっていたアトランタだったのに、ここへ来てまたなかなか暑い。9月の暑さはそれでもなんというか秋の気配もそこはかとなくあり、許せる範囲内ではあるんだけど、それにこれが終っちゃうのも少々淋しいなぁとも思うんだけど、まぁいいや、まずは飛び込め、青い海に。

えいやっ!
f0032653_7432397.jpg
飛び込み禁止と書いてある桟橋からボディボードのおっちゃん、いきました。


おりゃっ!
f0032653_744237.jpg
子供もすっ飛び


ひょぉ~!
f0032653_7454061.jpg
ダブル飛び込み


僕はまだまだね
f0032653_7462939.jpg



暑い時は踊ってもいいし
f0032653_7471659.jpg



ま、なんでもいいです
f0032653_7475077.jpg



それにしてもダイヤモンドヘッドの上から眺めた海は美しかったね。
f0032653_7492036.jpg

どこも美しかったけどね。


それにしてもなんで暑いのに爽やかなんだろ?彼の地は。
[PR]
by miholanta06 | 2010-09-13 07:50 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)