作ったり読んだり飛んだり考えたり


by miholanta

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

今夜もeat it
一日一膳
おいしい写真館
作りたGirlの★ビーズ...
本日の、のんし。
小国での日々 第6章
ほな、またね!
流木民
Kippis! from...
Rustique News
Aroma Relax

最新のコメント

☆mother-of-p..
by miholanta06 at 10:24
最高!! 今年の弥..
by mother-of-pearl at 15:21
☆smallcountr..
by miholanta06 at 02:00
こういう淡い色彩が、貴女..
by smallcountry at 00:55
☆mother of p..
by miholanta06 at 09:36
あ~、やっぱりまた行きた..
by mother-of-pearl at 20:48
☆smallcountr..
by miholanta06 at 10:53

ブログパーツ

カテゴリ

ひとりごと
プチショット
お菓子
うちごはん
手作り石けん
手作りパン
手作り
レシピ
外で見つけた
ダラス
アトランタ
ガラス

映画
旅行記
旅行記-フランス2013
旅行記-フランス2014
甥っ子
お知らせ/ご挨拶
etsy
日本 2014

ライフログ


ダカフェ日記


続 ダカフェ日記


上田義彦写真集 at Home


じいちゃんさま


うちの食卓 イタリア主婦のおいしい家庭料理


北イタリアの食卓 うちの食卓 Non solo italiano


A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット


Kippis! from Finland フィンランドの毎日の暮らし

タグ

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
海外生活

画像一覧

カテゴリ:ガラス( 9 )

1÷3=3

÷。
割ります。
ガラス、よく。
あっ、よくでもないか。まぁ、たまに。一番割るのは急須やポットの蓋だけど、自分の作品も結構割ってます。
いやべつに職人気質に「こんな失敗作ぅ、うりゃぁ」というのではなく、不注意で。

f0032653_1144185.jpg


今回も、気に入っていたものなのに持ち運びをするときに
重ね方を間違えました。
開けたら割れてたという話。
思い切り堕ちそうになるので、「いや、大丈夫、焼きなおせるよ、これなら」と
一生懸命自分を奮い立たせ、あぁして、こうしてと頭の中でシミュレーション。
リカバー割とうまく行きました。

f0032653_11451627.jpg


来週末のInman Park Fesivalにこれなら出せそうかな?
今日はビーズのリストを作り(まだドラフトだけど)、値札をつけ、明日はガラスの準備を。
この準備が出来る最後の一日、という感じがたまらなくイヤなんですけどね。
やること山のようなのに、こうやってふらふらとPC前で道草食ってみたりして。

f0032653_11501445.jpg



お近くにお住まいの方は是非足をお運びください。

割り前、割り後
[PR]
by miholanta06 | 2009-04-19 11:54 | ガラス | Trackback | Comments(6)

作る造る創る

久しぶりにガラススタジオに行き半日を費やしてきました。いや、厳密に言えば1/4日。6時間半だもの。
f0032653_1224565.jpg
一日しか時間は取れないから、そう凝ったものというわけにも行かず、いえアイディアもなかったんですが、数だけこなして6作品、最後には指から血を流し(机を掃除していたときにカケラでぶっ刺した)帰路帰路に着きながら

「ビーズは作る(make)でガラスは創る(create)だな」なんてことを考えていました。

ビーズは色あわせ、素材の組み合わせ方にうんと時間を取られるけれど、出来上がったものは「ワタシの」というよりも「スワロフスキのネックレス」「パールのネックレス」「ハートのネックレス」になるというか。


ガラスは作り手の個性がもっと出て「ワタシの」感がよくもわるくもある。それがおもしろくも怖くもあるけれど、それはそれでいい。


そんなことを思っていたから?コレすっごく響いた。今朝J-waveのある番組で紹介されていたものですがストップモーションで一枚一枚写真を撮って繋げていった作品のようです。気の遠くなるような作業ですが、オリジナリティがあってすっごくおもしろかった。プロモーションビデオでしょうかね。枕は階段になり、靴下は魚になる。3分半あるのでお時間のあるときに。


[PR]
by miholanta06 | 2009-03-26 12:28 | ガラス | Trackback | Comments(2)

祭の後

なんだかんだと大騒ぎして迎えたInman Park Festivalへのガラス作品での出店。
皆様のご協力により無事日曜日、終了いたしました。

去年が、ものすごく寒かったので、今年はそんなことにならないことを期待しつつ、防寒対策も忘れずにといったところだったのですが、まあまあのお天気に恵まれたほうでしょうか。
わりと涼しいほうではあったけれど、いちおうお日様は出ていたし、日曜日の雨予報もパラパラですみました。
f0032653_22101366.jpg


こんな感じにブースを設営。
f0032653_22104727.jpg


目を留めてくれる人が多いネックレスは見やすい場所に。
f0032653_22114884.jpg


2日目は友人と場所をひっくり返してあらためてディスプレイ。


カラフルな色が目を惹いてくれるといいな、他のブースはみんなプロ仕様だもの、この素人ブースがどこまで立ち向かえるか。
結果はね、あんまりだったわけですよ。去年おととしに比較して売り上げはかなり低かったですね。
友人と2人「でも今年はみんな、あんまり買い物した袋や商品を持っていないよねぇ」とお互いを慰めあい(笑)、でもほんとにそんな気がしたのは、私たちの場所が電車の駅に近くて、電車で帰っていく人が多かったから?う・・・む・・・なぞですが・・・。

しかしです、やはりこういうことをやってよかったな、続けてよかったな(今年で連続3度目なので)と思ったのは、立ち寄る人が「私、去年ネックレス買ったわよ。毎日つけてるわ」と言ってくれたり、こちらのほうが「あの人去年もいたよね」となんとなく顔を覚えている人を見かけたりしたことです。ブースの数は山のようにあるのに「去年も出してたでしょ」といわれるのもやはりうれしいし。

それと今回お~っ!だったのは、ある日本人女性に「どちらかブログやってません?」と声をかけられたこと。「はい、私です」とmiholanta、名乗りをあげます。
彼女は去年も私たちを見かけて(日本人がやってるって)、でも声をかけそびれたということでした。今年はブログ検索でたまたまココを見つけてくださっていて、載せていた作品のいくつかも目にされていたので思い切って声をかけてくださったということ。
思いもかけぬ出会いに驚き&ブログの力を知りました。一緒にやっていた友人も「ブログってすごいねぇ」と感心。えぇ、えぇ、スゴイんです(笑)。

2日目は何人かの友人が来てくれて、ちょっとおしゃべりしたり、ほっとするときもありました。知った顔を見て安心するって、迷子になって不安になっているときに親の顔を見つけるような感覚でしょうかね(笑)

期待以上に多くの作品(笑)を持って帰ることになった翌日、後片付けも一日がかり。
公園の普通の道の上で2日間さらされたガラスたちは松花粉もたっぷり。
もちろんその都度拭き取ってはいましたが(そういうとこ、マメなんです)全部を綺麗に洗いました。家でも飾っているものと、棚の中で眠っているものがありますが、全部全部に手を触れて改めて見ることが出来たのはよかったな。そして冷静に、コレは売れない(次回加工予定)、これはヤッパリ好き、これは失敗だと思ったけどけっこう愛着あるなぁとか一つ一つ見極めが出来ました。

期待はずれの結果に終り、少々肩は下がり、首も倒れがちだったけれど、今度日本へ帰るとき、ちょっとだけ持って行って、妹の花屋のイメージを損なわないようなものだけちょこっと置いてもらうかも。そんな話を電話でしたら、少し元気が出てきました。写真も持って行って、見てもらうとか気に入られたのがあれば持って来るとか送るとか。あら、早くも次なる夢が膨らみます。

ゆっくり、ゆっくり、ね。楽しく、楽しく、ね。

みなさんからのあたたかい応援が私を後押ししてくださいました。
本当にどうもありがとう。
(その話もすると、友人はまたまた「ブログってすごいね」と言っていました。)

P.S.
今回一番のお気に入り、水色のFish皿は友人宅にお嫁入り。会いたいときに会える距離にいる娘ってのもいいもんです(笑)。
[PR]
by miholanta06 | 2006-05-03 23:00 | ガラス | Trackback | Comments(12)

イメージ写真

f0032653_1301723.jpg
f0032653_1304044.jpg
f0032653_1304948.jpg

さぁて、リスト作りに、値段決め、値札貼りに、セッティング準備、全てを明日1日でやっつけなくては。
当日いいお天気に恵まれますように!
[PR]
by miholanta06 | 2006-04-28 13:01 | ガラス | Trackback | Comments(16)

本末転倒

週末のガレージセールの成果は散々。
土日開催で、私は仕事の都合上、日曜日しか出店が出来なかったのですが、土曜日の天気が悪かったので逆に日曜日に期待していたものの、客足ほとんどなし。

去年は少々お金を出して新聞に広告を出していたからなのでしょうか、友人宅で共同で出店したところ、お客さんはひっきりなし。ガラクタは減る、現金収入も少々と、ほくほくだったのですが、今年はお金も取らない代わりに広告もなしだったんでしょうね。出店戸数も少なかったけれど、どこも去年と比してがた落ちだったようです。

手間だけはかかるので、今回はこんな時期にこんなことしている場合じゃなかったなと疲れもどすんとのしかかってきました。

が、しかし、気持ちを切り替えて、今週末のInman Park Festivalへ向けてラストスパート。
ガラスは全部スタジオから引き取って来ているので、あとは仕上げのやすりかけ。
その汚れ作業がすんだら、今年はちょっと写真でも撮ってアピールしてみましょうかと思っているので、イメージ写真撮影会。

・・・しかしその方面のセンスにからっきしな私は苦しむばかり。

お皿の写真を撮るためにお菓子を作りました。
全く本末転倒です。
(この記事のカテゴライスもお菓子じゃなくてガラスです、小さなこだわり。)

マンゴパンナコッタ・・・じゃなくて、白いストライプと、ミルクガラス&パステルカラーのお皿です。
f0032653_22214397.jpg


一切れ切ったらさわやかな色の組み合わせがお気に入りのこちらに乗せて。
f0032653_22242215.jpg


こちらはリンゴのタルト・・・がメインじゃなくて、大きな30cm四方のモダンテイスト(?)皿。
f0032653_22223125.jpg


一切れ切るのが一苦労(笑)。ボロボロになるところを、無理やり手で貼り付けています。
f0032653_22262847.jpg


こんな感じに今、慣れない作業に家中、ガラス、敷き布、小道具の小物で散らかり放題。
踏んで割らないように気をつけます。
[PR]
by miholanta06 | 2006-04-25 22:28 | ガラス | Trackback | Comments(10)

予告実行

毎日毎日なんでこう、時間は怒涛のように流れていくのでしょう?
月末のフェスティバルへのガラス出店が最近のターゲットだったはずなのに、その前、つまり今週末の町内、もとい、ご近所一斉ガレージセールにも参加を決めてしまうなんて、自分で自分の首を絞めているのはわかっています。家中のガラクタを集めて、値札を作って&つけて、おつりの小銭も用意しておかねば。あとは野となれ山となれ。

予告をしておきながら放置していたhow to make glass worksも賞味期限切れ間近・・・。

なので、こんな感じにご紹介。

f0032653_1185873.jpg


もともとこんなミルクを流したような柄のガラス板です。

f0032653_1110072.jpg


それを丸く切って、色ガラスを適当に切ってデザインしていきます。
接着はスクールグルー。
水色の一家に一つあるような。

f0032653_11115243.jpg


焼きました。(この焼きをFuse=くっつけといいます)淡いピンク色は焼くとこんなに濃いエンジ色に変化。
焼いてみなけりゃわかりません。
f0032653_11133912.jpg


詳細はこんな感じ。


f0032653_11142414.jpg


今回使ったのはこの型。
かなりお気に入りです。

f0032653_11145499.jpg


型の上に、一度焼きをしたガラスを乗せてもう一度焼きます。
これがSlump=型にする、です。

f0032653_11231845.jpg

完成です。
直径12cmほどのくにゃくにゃガラスボウル。
見た目に似合わずけっこう安定性があるんです。

f0032653_11255186.jpg


出来上がったら名前と時を刻みましょう。



以上、駆け足でご紹介。
こんなチビなものでも、あちこちからのイメージのインプットを、自分の中で咀嚼、消化して一つのアウトプットに排出するのはけっこうな労力で、それがく、く、苦しいにもかかわらず、やがて中毒となっていくのかな?
[PR]
by miholanta06 | 2006-04-21 11:28 | ガラス | Trackback | Comments(10)

次回予告(予定は未定)

もっとおもしろいものを見つけなければ、多分次回はコレの出来るまでをUpしたいと思います。
f0032653_22341438.jpg

[PR]
by miholanta06 | 2006-04-13 22:34 | ガラス | Trackback | Comments(6)

産みの苦しみ、そして喜び

ガラススタジオに行くと帰ってからグワンと疲れが襲ってきます。
スタジオにいる間はそんなことはないのですが、やはり普段と違う集中力を使っているからでしょうか?だいたい立ちっぱなし作業ですし、重いガラスを運ぶから?頭も体もフル活用。

だいたいこんな感じのものを作ろうと、アウトラインだけ考えていくものの、実際スタジオに行くとそこからアイディアがストップしてしまって、あれこれ色を並べて考えて、やっぱりやめて、形を変えて、やっぱりやめて・・・なんてことをしているだけで時間がうんととられることもあります。

昨日は1つはこういうものと決めていて、割と大胆にガラスを切っていったらうまくまとまりました。
f0032653_22233968.jpg


そのあとも3つ、丸い同じ大きさのものを、デザインを違えてなんとか時間内に出来たので、割と満足。(でも時間ぎりぎりまで作業をしていたので、ランチは車で移動中に片手で食べるはめになりました)
なにも出来ないときは「う・・・ん・・・、これが産みの苦しみ・・・」とか自分に言い聞かせたり。

昨日は焼き上がり作品がたくさんできており、それを見ると、「ほほう」とか「あー・・・」とか思うのですが、なにはともあれ出来上がりを見るのは楽しいものです。でもそれも一瞬。また新たなものに取り掛かりたくなる、作る作業の方がさらに楽しいわけですね、結局、私にとっては。
f0032653_22393538.jpg

いつか職人だけで食べていけるようにならないものでしょうかねぇ・・・。
いやぁ、現実は厳しいっす!
[PR]
by miholanta06 | 2006-04-07 22:40 | ガラス | Trackback | Comments(22)

ただいま職人中

去年ブログを始めたきっかけも、そうこのころ。

4月末にあるフェスティバルに友人と2人でガラス作品を出店することを決め(おととしに続き2回目)、スタジオに通う毎日を送っていました。家では、インターネットラジオを聞きながらデザインをあーでもない、こーでもないと考え頭をぐるぐるさせていましたが、そんな時、ちょこちょこラジオから「ブログにアップしておくので見てくださいね~」なんて声が聞こえてきていました。
「なに?ぶろぐ?・・・ってなに?」
そうとう、気になるものの、とにかく今はガラスだーとがんばって、フェスティバルもつつがなく終了。

そしてようやく時間が出来、「ブログとは?」とまず検索に入れたのがコレを書くようになった始まりでした。

それから11ヶ月。
でもって、またガラスの日々です。〈3度目の出店が控えているので)
日々というほどには時間のとれない毎日ですが、それでも、頭の中はやはりデザインや、色合せや形でぐるぐるしています。

こんな風にスタジオの机の上もぐるぐるぐちゃぐちゃです。f0032653_5223699.jpg

普段は割りと片付け得意な方です。
お菓子作りも必要なものを必要なだけ出したらさっさとしまって、作業にとりかかります。
でもこと、ガラス。これは、思いっきりありったけ、全部出して出して出しまくってからでないとエンジンがかからないのですね。なぜでしょう?
なんとなくこんなものを・・・くらいのぼわーっとした頭に徐々にフォーカスをしぼらさせるのにはこうした視覚からの刺激が絶対条件(私には)、ということかな?

だから、片づけにもたっぷり30分かかります(笑)。

先日はモザイクカッターでこんな風にブルー系のピースをいっぱい作ってきました、さてなにができるのでしょう?f0032653_5272916.jpg
[PR]
by miholanta06 | 2006-03-27 05:27 | ガラス | Trackback | Comments(10)