作ったり読んだり飛んだり考えたり


by miholanta

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

今夜もeat it
一日一膳
おいしい写真館
作りたGirlの★ビーズ...
本日の、のんし。
小国での日々 第6章
ほな、またね!
流木民
Kippis! from...
Rustique News
Aroma Relax

ブログパーツ

カテゴリ

ひとりごと
プチショット
お菓子
うちごはん
手作り石けん
手作りパン
手作り
レシピ
外で見つけた
ダラス
アトランタ
ガラス

映画
旅行記
旅行記-フランス2013
旅行記-フランス2014
甥っ子
お知らせ/ご挨拶
etsy
日本 2014

ライフログ


ダカフェ日記


続 ダカフェ日記


上田義彦写真集 at Home


じいちゃんさま


うちの食卓 イタリア主婦のおいしい家庭料理


北イタリアの食卓 うちの食卓 Non solo italiano


A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット


Kippis! from Finland フィンランドの毎日の暮らし

タグ

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
海外生活

画像一覧

<   2006年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

スローフード 1/31(火)

1週間かけて作るものになんて全然興味ないっ!って思っていたのになぜか手を出してしまった・・・。
だってBlood Orangeが安かったから・・・。

お菓子のレシピ&バスク地方の紹介をしているマテスク里佐さんの本でキレイな写真をおいしそ~と思っていたところ、彼女のブログでもまたまた紹介されていたので、つい手が出てしまいました。

オレンジを洗って、針で穴をあけて、茹でて、水に浸して、切って、砂糖で煮て、冷まして、更に煮て・・・と書いていると気が遠くなりそうですが、それぞれ手をかける部分はけっこう短くて、水やシロップにつけこんでいる時間だけが36時間とか48時間という時間になるだけ。
寒いベランダに放置すればいいだけだったので、場所もとらず、出来てみたら、あら、これいいかもだったので満足です。
f0032653_2302765.jpg
1.茹でて、水につけたあと、半分は輪切りに、半分はくし型に切って、90%分量の砂糖で10分煮ているところ。(ちゃんとこのあとアクはとりました)

f0032653_2305843.jpg
2.36時間シロップにつけこんだあと、レモン汁を加えてさらに35分煮ているところ。(皮の部分の色が違ってきているのがわかります)ルビー色のシロップが美しいです。

f0032653_22384393.jpg

3.出来上がり。くし型は2回目に煮ているときにすでにシロップがほとんどなくなってしまったので、もうそのままで。輪切りの方はいちおうレシピとおりに、シロップだけを沸騰させてその中にオレンジを戻し入れて冷ますというのを1回やりましたが、あまり変化はなく。シロップはもうとろっとしているからま、いいかといったところ。

f0032653_22411128.jpg

ためしに食べてみると苦味のあるオレンジのいい甘さ。これだけでも食べられちゃいます。朝、ホエーのマフィンと一緒に食べるのもなかなかよかったです。

日曜日に買って来たオレンジ、完成品がビン詰めされたのが金曜日の朝。私にとって初めてのスローフードでございました。

作るときに作者の里佐さんに「マーマレードとコンフィどちらを作るか迷っているんですがどちらがお奨めですか?」とむずかしい質問をしてしまったのですが(笑)焼き菓子を作ることが多いようなので、コンフィの方が使い道が多いのでは?とお答えをいただき、迷わずコンフィに挑戦しました。よかったです。(もともとこちらの方に興味があったのですね、わたし)

それにしてもブログって、こんな、本を書いている方に直接質問ができちゃったりしてとっても便利をまた実感してしまいました。
里佐さま、おいしいものをありがとうございました。
[PR]
by miholanta06 | 2006-01-31 08:24 | お菓子

間違い探し 1/27(金)

それでは、問題です。

仲間はずれはどれでしょう?(どういう意味?どういう意味でしょう?)
f0032653_23134919.jpg


めずらしくうちにたくさんのフルーツがありました。「めずらしいもの」は特にありませんが。
それで写真を撮りました。一緒に。なにと?


その答えでよろしいですねぇ~?(By SMAP 「クイズの女王」)


正解はコレ
f0032653_23172912.jpg

簡単でしたか?
簡単でしたね。

正解はみかん。これはハンドクリームでした。日本から遊びに来た友人のお土産です。
かおりがみかんで、ちっちゃなころ使っていた子供用歯磨き粉を思い出すかおり。なつかしい。
ふわっとホイップが軽くて使い心地もよくて、なんかやたらと持ち歩いています。
いろいろもらったのに、一番ヒットしてしまいました。

これ、象に見せたら絶対食べますよね。(注意書きに「食べ物ではありません」と書いてあります。これを読めるくらいの人は絶対食べないと思うけど・・・)
[PR]
by miholanta06 | 2006-01-27 23:12 | プチショット

無駄にしない 1/25(水)

なんでも捨てられない、困った性格です、けっこう。
スーパーで買ったサラダの容器も、レストランでお持ち帰りした容器も「使えるじゃん」と洗って棚の中に。ま、お菓子の保存容器にしたりおすそ分けの時に使ったり出来るものの、そうそう大量に必要なわけじゃないんですがねぇ・・・、捨てられなくて・・・。

でも、今回の捨てられないもの、使いまわし作戦は我ながらいい出来です。

じゃんっ!
f0032653_22513943.jpg
ミニバラが枯れてきたのですが(水につかったまま、枯れるものなんでしょうか?ワタクシ以前にも茎はちゃんと水についているのに薔薇をドライフラワーにしてしまったことがあります。)ピンク色を保ったまま綺麗な形で枯れてくれたので(笑)、これはとっておかなくてはと、4cmくらいの長さで切り取りました。(勝手に落ちるものもそのくらいの長さだったので)

で、なんとなく丸にするイメージがあったので、クラフト屋さんでスタイロフォームを買って来てブスブスさしていきました。

飾る器もいろいろ試してみたのですが、大きさ、形、バランスがこのワイルドストロベリーのクリーマーが一番似合っていたので、当面はこれで。

あら、なんだかわたしっぽくないものが、とっても新鮮!
[PR]
by miholanta06 | 2006-01-25 09:19 | 手作り

ココアパウンド 特別編 1/23(月)

うちにココアがたくさんあります。
よく飲むのでついつい・・・というのではなくて、次々帰国していく友人からの置き土産です。ココアって一缶買ってもなかなか減らないですからねぇ。
うちには3缶あるのです。
なんだかおいしそうなココアの銘柄を紹介されてから気になるものの、これを消費し切るまでは我慢です。

なので、ココア消費レシピを模索中。

今日はその一環としてココアのパウンドケーキを焼きました。
プレーンなものにココアを加えただけ・・・・
f0032653_1291747.jpg
・・・にしては見た目が汚いですよね。

そう、これはもう一つのものの消費作戦もかねていたのです。
手前に見えるはメレンゲクッキー。絞り出したわけではないので、形はブサイクですが、メレンゲと砂糖をあわせて焼いたものです(チョコチップ入り)。

これが甘いのなんのって!
知り合いのアメリカ人からもらったレシピだったのですが、少々減らして砂糖は加えたはずでしたが、かなり減らすべきでした。うわっ甘っです。
困りました。ものすごくたくさん出来たので。
この間イチゴショートの飾り付けに上に乗せてみたら水分でしょわしょわになってしまい、歯にくっつくただのやっかいものになりさがっただけでした。

もう、ずいぶん長いことキッチンカウンターの上にいらっしゃるこのメレンゲクッキーをどうするべきか・・・。
ということで、この「ココア&メレンゲクッキー消費作戦」となったわけです。
ココア生地の砂糖を減らして、かわりにメレンゲクッキーを生地に混ぜ込む。マシュマロッぽいコクを出すのでは?プレーン生地にはなんだけれど、ココア生地にはなんかいいんではないかな?と。

結果、まる。
生地の甘さもOK。溶けたメレンゲ部分とちょびっとチョコチップも味に変化を与えてくれてOK。クッキーの混ぜ込み方がいまいちだけれど、次回はちゃんと並べて入れればいいわけだし、ココアをもう少し増やしても大丈夫そう。
作戦成功。
メレンゲクッキーにさよならし切るまでこの作戦続くはずです・・・。
でもココアにさよなら出来るのはいったいいつ・・・?
[PR]
by miholanta06 | 2006-01-23 22:01 | お菓子

ホエーのマフィン 改良版(調子に乗ってます) 1/21(土)

これはですねぇ、毎朝食に食べるマフィンなので、ヘルシー志向(?)で行ってみようと思ったわけでした。

水切りヨーグルトを作る際に出来るたくさんのホエー(乳清・・・日本語になおしたところで、意味のわからない言葉ではありますが)を使っているので、なんとなくもともとヘルシーっぽいのですが、このマフィン、粉から替えてみました。

・薄力粉→全粒粉

しかもこの粉、自分で挽いたものなのです、とはいっても、もちろん、石臼でごろごろなんてわけはなく、スーパーマーケットの一角にコーヒー豆を挽く機械と同じように、下に袋を差し入れてボタンを押せば好きなだけガーッと挽かれてでてくるのです。
ま、袖口はちょっと色白になりましたが、自分でやったんだもんとちょっと得意気分。

・グラニュー糖→ブラウンシュガー
これってヘルシーなんでしょうか?どなたかご存知だったら教えてください。

・砂糖の量→半分
ジャムをつけて食べたいので、生地に甘さはあまりなくてもいいのです。

そんなこんなで出来たマフィンは焼き上がりの色味はそれまでのものより、健康的は小麦色(まさに小麦色!)くるみを入れてもよかったかな?とも思いましたが、そうすると、またカロリーが増えるわけで、どうかな?どうなのかな?次はどうなるのかな?
f0032653_23562091.jpg

マフィン型12個分プラスハート型1個。
陶器のハート型、ちゃんとバター+粉をしなかったので、はずれなくなってしまいました。
(一口食べてから撮ったのがバレバレ)

全粒粉のプチプチがよろしい、普段食のマフィンの出来上がり。
[PR]
by miholanta06 | 2006-01-21 09:11 | お菓子

キャラメルケーキ改良版 1/20(金)

本で見て、作って、気に入って、何度も作って、何度も美味しく食べて、でも、なにか、どこか、いまいち、あ~なにかがちょっと、こう、なんていうのかなぁ、違うというか、食感がもっと、こう、固いというか、肌理が粗いというか、う・・・ん・・・・・
(陶芸家だったらここで作品を割っているところ?)

と、かなり微妙に微妙な違和感を感じていたケーキ。
ちょっと手間を加えて作ってみたら・・・

お~、これだっ!私の求めていたのは!
答えを知らなかったのに正解してしまったといった感じです。
f0032653_23275417.jpg

見た目ではわからないですね。薔薇型はかわいいけれど。

砂糖、バターの量を自分の作りやすい量にしたこともありますが、手間というのは、卵を入れる時に、卵黄と卵白とに分けて、卵白を別にメレンゲにして最後に加えたということなのです。
ボウルを余計に1つ使うだけで、ハンドミキサーも先にメレンゲを作ってから、そのまま生地のバター混ぜ混ぜをしたので洗う手間も一緒。
かさも増えたので前回は薔薇型10個分にしかならなかったのに、今回は12個分出来ました。

普段は料理もお菓子もレシピ通りで、アレンジのきかない私ですが、今回のはなんというのでしょうねぇ。オリジナルとはいえないし、やっぱり、アレンジ、改良版ってところが身の程知ったりというところでしょうか。
とにかく正解(私にとっては)。生地がオリジナルよりふうわりして、いい食感です。

めでたしめでたし。
[PR]
by miholanta06 | 2006-01-20 09:18 | お菓子

にんにく栽培? 1/19(木)

あらあら、ガーリックポットの中はそんなに居心地がよかったのでしょうか。
蓋を開けたらにんにくからニョキニョキ芽が出ていました。
f0032653_23293363.jpg

このまま育てたら私の好きなにんにくの芽という野菜になるかなぁ・・・なんて思わないでもなかったけれど、以前どこかで、にんにくから出た芽はネギみたいにしかならないと読んだことを思い出し、早々にあきらめました。

が、ちっちゃいし、かわいいし、水に入れてみよう・・・と小さな器に水を張ってそこにおいておいたら1日でしっかりした根がたくさん出ていました。

なので今度は本格的に水栽培。
ということで、口の小さな花器にのせました。
すくすく育つかな?
[PR]
by miholanta06 | 2006-01-19 09:13 | プチショット

Lazy Lunch 1/16(月)

世の中Martin Luther King DayでHolidayだっちゅーのに、めずらしくわたくしめ、ダウンであります。どっから風邪持ってきたのかなぁ・・・。
昨日から腹をくくり、もう、こうなったらBedの上で過ごそうと決め、眠らないまでもBed Sideにはお菓子本を積み上げ、起きている間はだらだらこれもおいしそう、アレ作ろうかとページをめくっておりました。(決して料理本ではないのですが)

日曜日、朝食をしっかり食べてから寝ることを決めたので、かなりもったのですが、午後3時ころになって、なんか食べたいかも・・・と思い始め、雑誌で見たばかりの簡単ヨーグルトをグラスにセットして、いただきました。
f0032653_7144356.jpg

雑誌『Donna Hay』のSpring号(注:今HPを確認したところ、すでにSummer号が出ているようですね。私のこのSpring号はとっくに最新号ではなくなっている模様。すぐにでも本屋に駆けつけたくなってしまいました・・・)で見たコレは、ベリー類とリンゴをさっと煮た物を下に、ヨーグルトを次にそして軽くトーストしたムーズリーを一番上に乗せてあります。

ベリーの代わりにプラムを煮たものが冷蔵庫にあったので、それを使いました。
見た目きれいだし、けっこう食べ応えあったし、具合の悪いときはこれで十分ごはんになったようです。
普段だったら、デザートにいいかも。
日曜日の遅いランチと月曜日の遅い朝食がコレになりました。

プチアドバイス
器は口の広いものを使いましょう。
初日はワイングラスに入れたのですが、食べにくかったっす。
[PR]
by miholanta06 | 2006-01-16 07:08 | うちごはん

美人リンゴと不美人洋ナシ 1/15(日)

ブログをあっちにピョン、こっちにピョンしていてなにがおもしろいかというと、見知らぬ人と共通の話題があったり、趣味があったり、知らない発見があったり、気づかなかったところに気づかされたり、パソコンの前にいるだけで、うんとうんと世界が広がることです。

そんな世界の中での小さな発見。
おいし~いフルーツを教えてもらいました。
f0032653_215684.jpg


Comiceという名の洋ナシです。
はっきり言って不美人であります。
もっと言えばUglyです。
が、しかし、人は、いえ、フルーツは見た目で判断してはいけませんね。
ほんとにおいしいんです。甘いんです。洋ナシ独特の香りがたっぷりです。
nonshiさんのところで教わりました。(彼女は不美人を美人に撮ってあげています。お見事!)

アメリカにお住まいの方々には是非是非スーパーに直行してもらいたいです。この美味しさ、シェアいたしましょう!


一緒にリンゴを買いました。Galaという種類です。
まだ食べていませんが、とても美人です。
赤い木目の家具のような柄に惹かれて買ってしまいました。
はてさて、こちらは見た目を裏切らない味なのでしょうか?
お楽しみ!
f0032653_2222795.jpg






そして食べました。
う・・・ん、味はフツーですかね、美人さん。
特別めちゃくちゃおいしいわけでもなく、かといっておいしくないわけでもありませんが。
とはいっても切りながら食べていて一つペロッといってしまいましたが(笑)。
シャクシャクしていてリンゴらしいリンゴかな。
[PR]
by miholanta06 | 2006-01-15 12:06 | ひとりごと

なんじゃこりゃ?と言わないでっ! 1/14(土)

先日友達にもらったお庭ライムを実も皮も使おうと考えて、いろいろヒントもいただいて、結局ライムメレンゲパイを作ることにしました(yukoさま、アドバイス感謝)
飲める人からはカクテルに・・・とも言われましたが、お酒がダメな私にはやっぱりお菓子にするのが一番うれしいので。

が・・・しかし・・・道のりは遠かった・・・。

下のタルト生地を作って寝かせ、広げて寝かせ、ライムフィリングを作るのに牛乳を買いに行き、・・・ま、その辺はたいしたことはないのですが、実際フィリングを作って焼いてみたらどうにも、ゆるゆる。少し冷めたあとで型を手で持ったらメレンゲの下のフィリングがまだタプタプいっています。しかも完全に冷める前にラップをしてしまったので、メレンゲが汗をかいています。

むむむ、どうするか、このまま気づかなかったことにして冷蔵庫に入れるか、はたまた無謀にも再度オーブンに入れるか、むむむ・・・。
結局オーブンの設定温度を低くして、これ以上メレンゲに焼き色をつけず(それにしたってすでにつきすぎっ!)中にだけ火を通すことにしました。
f0032653_2314234.jpg


出来上がったパイはいちおうフィリングもかたまり、結果オーライ・・・かな?

味は甘みもけっこうあるけれど、酸味が効いていてなかなかよかでした。
見た目は無視してライムをくれた友人におすそ分けしてきたいと思います。



・・・おこがましいんですが・・・
ライムパイ見ながら食べながら、大学時代によく行ったアンナミラーズを思い出しました。なんかこういうの食べてた気がする・・・って。あそこの一切れが大きいからそれでもカロリー少なそうなレモンパイとか食べてたのかなぁ。遠い昔過ぎてはっきり思い出せないけど。
[PR]
by miholanta06 | 2006-01-14 08:44 | お菓子