作ったり読んだり飛んだり考えたり


by miholanta

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

今夜もeat it
一日一膳
おいしい写真館
作りたGirlの★ビーズ...
本日の、のんし。
小国での日々 第6章
ほな、またね!
流木民
Kippis! from...
Rustique News
Aroma Relax

ブログパーツ

カテゴリ

ひとりごと
プチショット
お菓子
うちごはん
手作り石けん
手作りパン
手作り
レシピ
外で見つけた
ダラス
アトランタ
ガラス

映画
旅行記
旅行記-フランス2013
旅行記-フランス2014
甥っ子
お知らせ/ご挨拶
etsy
日本 2014

ライフログ


ダカフェ日記


続 ダカフェ日記


上田義彦写真集 at Home


じいちゃんさま


うちの食卓 イタリア主婦のおいしい家庭料理


北イタリアの食卓 うちの食卓 Non solo italiano


A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット


Kippis! from Finland フィンランドの毎日の暮らし

タグ

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
海外生活

画像一覧

<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

チーズ責め、いえ三昧

f0032653_13351360.jpg
マスカルポーネ

食事マフィンにはいまいちだったけれど、プリンになったら、まったり感が本当においしい。あなたに似合う姿はやっぱりお菓子だわ、と思う。


f0032653_13354820.jpg
リコッタチーズ

ニョッキを作るのにリコッタベースだったので、使ってみたら、やわらかくってやわらかくって、さわり具合は気持ちいいんだけど、なんとも扱いに苦労しました。
そこで余ったものをクリームチーズとともにベイクドチーズケーキに。
オレンジソースを添えて。クリームチーズだけとは違うソフトな風合い。ただ、混ぜるのに横着したので少々だまっぽく、舌触りは人にはお出しできない有様でしたが。


f0032653_13472526.jpg
クリームチーズ

さつまいものマフィンで残ったイモを使いたくて、↑でさらにあまったクリームチーズにリコッタチーズのあまりを加えて焼きました。
サツマイモは半分はマッシュ出来るやわらかさだったのに、半分はどうにもしゃっきりしていて、サイコロに切って入れました。

(余談:新しく買った泡だて器を使って、しゃかしゃか調子よく材料を混ぜていって、オーブンに入れ、10分ほどしたときに、カウンターに白いものを発見。グラニュー糖よ、量られた状態でなぜここに?うげぇ~っ!砂糖入れ忘れ!どーしよっ・・・。オーブンからチーズケーキを取り出し、しばし見つめる。どうしよう、か・・・。・・・えぇい、入れてまえ、このまんま、型のまんま、外側少し固まりかけているけれど、いいさいいさ、しょうがないさ。ざざぁと入れ、かき回し(生地が温まっているので溶けやすい)何事もなかったかのようにオーブンに戻しました。1年前を思い出す。かわってないじゃん、あたし・・・)


f0032653_1353223.jpg
ゴルゴンゾーラチーズ

TJ'sでふと安いゴルゴンゾーラを発見し、ふふふ、マフィンに入れてやる、と持ち帰った(=買って帰った)青カビチーズは安さにまかせてゴロンと大胆に投入。いいぞいいぞ。ただ甘いクランブルとのコンビネーションは必要なのかどうなのか。(それは発情期第三段にて考察予定。並びはローストガーリックマフィン君)


ここしばらくマフィン発情期の余波を受けチーズ責め三昧の日々。
[PR]
by miholanta06 | 2006-11-30 14:01 | お菓子

マフィン発情期 それから・・・

いまだ焼き続けているマフィンたち。(森岡梨「A.R.Iのお菓子の提案」より)
とはいっても発情期は通り越し、今では半分実験気分。本のままあり、オリジナリティ加えたものあり。
夏休みの自由研究課題として提出できたかも・・・。

f0032653_22502984.jpg☆キャロットレーズンマフィン

すりおろしたにんじんが入っているので生地がほんのりオレンジ。特に味はしないけど、半分食事系マフィンかも。

にんじん&レーズンにはりんごが合う!と思って乗せてみたけれど、特に際立つことはなく、乗せても乗せなくてもどちらでもよかったなぁといったところ。

今後作るかなぁ?気が向いたら作るかも。ってなところで○。

☆モカモカマフィン

これおいしい!

インスタントコーヒーが生地に混ぜ込まれており、さらにコーヒーアイシングなんてひと手間かけた甲斐はあるってもんです。

ミニ型で作ったので、ランチのおやつに持っていくにもピッタリ。

これはいいぞ!◎

☆モッツァレーラドライトマト&チョリソーマフィン

前回ヒットのモッツァレーラ&ドライトマトの黄金コンビネーションにさらにちょっぴりスパイシーな細身のチョリソーソーセージを輪切りにして生地に埋め込み、そして上にも飾りました。
バジルとおろしたパルメザンチーズもたっぷり入って食事系マフィンでこれにかなうものはこれから出てくるでしょうか?

大のお気に入り ◎

☆キャラメルミルクティーマフィン

マフィンカップに紙をひくのがいやでシリコンのレモン型を使ってみました。上はごつごつしているけれど、下側はツルンとしています。

生地に牛乳をいれるところを甘い香りのキャラメルミルクィを煮出したものを使ったら大正解。香り&味ともにやわらかい&やさしい感じになりました。
大きいのには洋ナシをさいの目にしていれて、小さなものにはキャラメルチップをパラパラと。

mihoさんお手柄。◎

☆ラタトゥイユマフィン(上)/マスカルポーネ&プチトマトマフィン(下)

ラタトゥイユはまた食べたくてまた作りました。鍋からはみ出さんばかりに入れた具を書き混ぜるのは大変でしたが・・・。
それで作ったマフィンも当然◎。

もう一つマスカルポーネのほうは、う・・・ん・・・どうかなぁ、これ。まずいわけじゃないけど、マスカルポーネって味の主張ないし、食事系マフィンというには・・・。多分もうやらないね。×

☆マロンマフィン(上)/梨マフィン(中)/バナナブルーベリークリームチーズマフィン(下)

梨はわざわざ高いアジアン梨を焼くことないわねぇ。安い洋ナシの方が香りも歯ざわりも数段いいわねぇ。×

バナナのは冷蔵庫に残っていたブルーベリー風味のクリームチ-ズを使い切ってしまえというのがやはり間違いだったのか、見た目もピンクなところが気持ち悪いし、クリームチーズの酸味に怪しげなブルーベリー風味がバナナにも気の毒でした。余計はことはするもんじゃありませんね。 ×

☆かぼちゃシナモンクランブルマフィン(右)/さつまいもメープルマフィン(上・左)

どちらもオーブンで素材に火を通した後、さいの目にして生地に加えます。
カボチャのほうがおいしいね、きっとと思ったらサツマイモのほうがおいしかった。
かぼちゃにはクランブルの手間がかかっているのに。

でもどちらも普通に○



*おまけ*

マフィンに使ったマスカルポーネの残りでプリンを作りました。
焼きすぎてすが入っているけど、とろんとした舌触り、かなりおいしいです。これ◎。
やっぱりマスカルポーネはお菓子でしょ。
(ただ、カラメル作りを2回も失敗しました!ちゃんと見てなさいっての、焦げ始めたら。しかも2回も同じ失敗を繰り返すんじゃありません、10分のうちに!)
f0032653_23262446.jpg

今回のマフィンには新作皿を使っています(だいたい)
[PR]
by miholanta06 | 2006-11-23 23:26 | お菓子

楽しいお買い物

カリフォルニアから来た友達が言っていました。 「Trader Joe's(トレーダージョーズ)っていうスーパーマーケットのコーヒーがおいしくて、チョコがおいしくて、野菜もパンもおいしいんだよ。アトランタにはないんだね」

そう、ないんです。

サンノゼの友達のところへ遊びに行ったときも、そのお宅にあるもののけっこうな品物がTrader Joe'sブランドのものだったりしました。

LAにご主人の実家がある友達が里帰りをするとお土産に買ってきてくれるものもTrader Joe'sブランドだったりします。

西の人には普通に利用できる、信頼できる、おいしい、安いお店、Trader Joe's、アトランタの人は歯がゆく思っていました。

・・・が・・・ふふふ・・・時代は変わったのです!出来ました、アトランタ上陸(?)です。

行ってきました、大雨の中。
買ってきました、いろんなもの。
f0032653_8303820.jpg
なんか赤が多いけど・・・。

コーヒーも、チョコも、リゾット用米も、チキンブロスも、3色ピーマンも、ドライフルーツも、パンも、フムスも、チーズも、赤い塩も、(写ってないけど)抹茶大福アイスも、ホタテも。さすがに後半カートがやばいことになってきたよなと思って自分をたしなめ、一旦出した手を引っ込めて、まぁ、初日はこんなものと思ってレジへ。

店「ここは初めて?」
m「えぇ、サンノゼの友達に一度連れて行ってもらったことがあるけど。ここ出来てどのくらい?」
店「う・・・ん、1ヶ月くらいかな?」
m「メールでカリフォルニアの友達に『行ってくるけどなに買ったらいい?』って聞いたら『たくさんありすぎ』って」
店「(笑)」

楽しいお買い物でした。まさになめるように棚を見て回りました。
楽しいお買い物でした。だって$93も・・・。そりゃ楽しいはずだ・・・。
[PR]
by miholanta06 | 2006-11-16 08:39 | アトランタ

おもちゃの鍵盤

去年の12月に両親と旅行したNew Yorkのおもちゃ屋さんFAOシュワルツで撮影した動画です。

映画「BIG」でおっきくなっちゃったトム・ハンクスが無邪気に演奏していたシーンが有名ですが、たった2人でこんな素敵な演奏が出来ることに驚きました。

それまで子供ががちゃがちゃ遊んでいたのに、急に「エリーゼのために」が聞こえてきて、あわてて戻ってみると黒山の人だかり。さらにあわててデジカメを録画に設定、見事な「エンターテイナー」を撮ることが出来ました。



ね、スゴイでしょ。

(前列右の赤いコートはmihomama。いつの間にそんなところまで進出した・・・)

*動画のサービスが出来たということで、UPしてみました。初めて使って見た動画のアップですが、もしあまり重いようだったら少ししたら削除しようかと思います。
[PR]
by miholanta06 | 2006-11-12 13:32 | 旅行記

木のスプンーン

最近気に入りの木のカトラリー。

日本に行くたび買い集め、アメリカでもごくごくたまに手に入る。f0032653_23115719.jpg



f0032653_23284312.jpg

これでカレーを食べて、これは普段使える、これは、わからないけれど、とりあえず、セットで・・・なんて想像しながら買ってくるものの、そんなお店での思いとは違うものが結構毎日ご活躍。

右の3本:竹製(アメリカで買ったMade in Chna)サラダのまぜまぜに、サンドイッチにペーストを塗るのに活躍

その左 カレー&スープスプーン:深さがあるので一口に入る量が多くでGood。(フォークの活躍場があまりない)

その上 計量スプンーン:カタログで見てかわいくて、妹のお店に仕入れてもらった。仕入れに時間のかかった人気者(?)マフィンのBP量るのに頻繁にご活躍中。

中央たて3つにチビスプーン:ジャムをすくう系でご活躍。

バターナイフ:一番古株。いい味出し始めています。大きさ・形ともにお気に入り。アメリカのクラフトショーで買ったハンドメイド品。

左端スプーン&フォークセット:毎朝ご活躍。ヨーグルトとサラダを食べるのに。私の手荒な扱いにも負けず折れずにがんばってくれています(が数日前なぜかスプーンの先が欠けた。どうして!ヨーグルト硬かったか・・・・?)

フルーツ用ふたまたフォーク:ぜんぜん活躍せず。だって、手で食べちゃうから・・・。


*宣伝*
計量スプーン、カトラリーの入ったかご、敷いてあるリネンは妹のお店ラスティークで取り扱っていま~す。
[PR]
by miholanta06 | 2006-11-09 23:25 | プチショット

マフィン発情期

つまりそういうこと。

おいしいマフィンの作り方の本をGetしたので、それで作ったら本当においしかったので、ひたすら作り続けていると、そういうこと。
(以下、10日間で作ったマフィン全てご紹介)

f0032653_23285490.jpg
・バナナサワークリームマフィン(上)
 評判がとってもよかったし、おいしいんだけど、自分がバナナ好きじゃないのであまり・・・。でも◎

・グレープフルーツマフィン(左)
 かなり気に入りました。意外な味わい。じわっとおいしい。
 フルーツの苦味と生地の甘さがほどよくて◎

・ピーチマフィン(右)
 前日食べ切れなかったイエローピーチを細切れにして。
 普通に○

・マロンマフィン(大)
 中国産剥き栗使用。安いのでふんだんに使えるのが○

・抹茶マフィン(小)
 抹茶の苦味がいいです。ただ、見た目がカビが生えた風なのが食べ物として微妙・・・○

・バジルオレンジ&モツァレーラプラス松の実マフィン(割ったもの)
 なぜオレンジが入るんだ?バジルは焦げただけだし・・・×

・ドライトマト&モツァレーラマフィン
 おいしい組み合わせなはず。でも物足りない!リベンジあり×。



・りんごマフィン(上)
 FUJI使用。こんなに甘くなるなんて。カットして余った実は生地に混ぜ込み、どこまでもおいしい◎

・プラムマフィン(中)
 普通においしい○

・洋ナシマフィン(下)
 リンゴと同じような形に切って。オーブンからは梨の香りが一番していた。焼くと甘さはさらに増します○




リベンジ
・ドライトマト&モツァレーラマフィン(右)
 レシピの量を無視してドライトマトもさいの目に切ったチーズもうんとうんと入れました。バジルもちぎって入れました。これでようやく◎。

・ラタトゥイユマフィン(左)
 ラタトゥイユが食べたくて、そしてマフィンに混ぜ込みたくて、初めてラタトゥイユを作りました(もう夏じゃないのに)。で、とても美味しく出来ました。これも美味しく出来ました◎


左から洋ナシ/バナナ/オレンジ/プラムマフィン

焼き上がり試食待ち。




・・・結果・・・オレンジはマフィンの具にならなくてもいいかな・・・。私的には。

☆メモ☆

生地に具を埋め込む(乗せる)のではなく、もともと生地に具を混ぜ込んでいるものの場合、型に具がくっつくと焼き上がりの取出しがうまく行かないので(リンゴ/洋ナシ/プラムのときはコレで12個中、うまく抜けたのはたった1個。あとは無残な姿に・・・・)必ずペーパーカップを使うべし。
チーズのときもしかり。
(レシピにはかならずペーパーカップをひいてと書いてあるけれど、私はすぐ食べる自宅用だしあまり紙は使わないのです)

上にバニラシュガーをかけて焼くとぱりぱりしておいしいけど、フルーツもかなり甘みを増すし、このときは少し生地のお砂糖を控えてもいいかな。


*おまけ*
最後に残った1食分くらいのラタトゥイユをマフィンにするか、そのまま食べるか悩みに悩んで結局ニョッキのソースとして食べました。こちらも◎
f0032653_23211784.jpg

[PR]
by miholanta06 | 2006-11-02 23:22 | お菓子