作ったり読んだり飛んだり考えたり


by miholanta

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

今夜もeat it
一日一膳
おいしい写真館
作りたGirlの★ビーズ...
本日の、のんし。
小国での日々 第6章
ほな、またね!
流木民
Kippis! from...
Rustique News
Aroma Relax

最新のコメント

☆mother-of-p..
by miholanta06 at 10:24
最高!! 今年の弥..
by mother-of-pearl at 15:21
☆smallcountr..
by miholanta06 at 02:00
こういう淡い色彩が、貴女..
by smallcountry at 00:55
☆mother of p..
by miholanta06 at 09:36
あ~、やっぱりまた行きた..
by mother-of-pearl at 20:48
☆smallcountr..
by miholanta06 at 10:53

ブログパーツ

カテゴリ

ひとりごと
プチショット
お菓子
うちごはん
手作り石けん
手作りパン
手作り
レシピ
外で見つけた
ダラス
アトランタ
ガラス

映画
旅行記
旅行記-フランス2013
旅行記-フランス2014
甥っ子
お知らせ/ご挨拶
etsy
日本 2014

ライフログ


ダカフェ日記


続 ダカフェ日記


上田義彦写真集 at Home


じいちゃんさま


うちの食卓 イタリア主婦のおいしい家庭料理


北イタリアの食卓 うちの食卓 Non solo italiano


A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット


Kippis! from Finland フィンランドの毎日の暮らし

タグ

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
海外生活

画像一覧

<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

マフィン発情期 その後

アレも焼き、コレも焼き、そしてまだまだ焼いています。というかつまり毎週焼いています。
あれこれ浮気性の私にしては、かなりめずらしいことです。
一つのレシピをこれだけ焼くなんて。
もうレシピは見なくても材料も手順も頭に&体に入りました。

基本を守りながら、あとは好き勝手に、です、最近はもっぱら。
(ゴルゴンゾーラ、ローストガーリック、ココアバナナ、さつまいもはレシピにあるものです)

f0032653_1312263.jpg☆ゴルゴンゾーラマフィン/ローストガーリックマフィン

ローズマリーとともにオリーブオイルでじっくりローストしたガーリック、それ自体はおいしいのです。しかしマフィンに入れなくても・・・。ちょっと胸焼け&朝食べるものとしては・・・。 ×
ただ、このオイル、パスタには絶品でした。

☆ココアバナナマフィン/ココアマシュマロマフィン

サワークリームバナナに続き私の苦手なバナナものにしてはおいしい!ココアはレシピよりたくさん入れて。ミニ型にはマシュマロを入れました。こちらもおいしい。 ◎

☆ゴルゴンゾーラマフィン

しょっぱいゴルゴンゾーラに甘いクランブルって必要なわけ?と思いましたが、そう思ったのは一つ目だけで、2つ目からは、なるほどこりゃいーやと思った甘&塩コンビネーションでした。 ◎

☆クリームチーズ&オレンジマーマレードマフィン

クリームチーズは食事系よりおやつ系が合うと思ってサラベスのオレンジマーマレードとともに。上品です。 ○


☆オレンジコンフィ&チョコチップマフィン

先日作ったオレンジコンフィを粗く切って入れました。どうにもこのオレンジとチョコのコンビにかなりヤラレているようです。チョコがけオレンジには甘すぎたミルクチョコもマフィンにはいい感じ。 ◎

☆さつまいもメープルシロップマフィン☆

これも2回目。他の何かを焼いているときに一緒にオーブンに入れて、焼き芋を作っておき、ゴロンと切って入れます。ボリュームたっぷり。 ○





~番外編~
レシピ本の後半に載っているすっかり忘れられていたビスケット

マフィンを焼くようになってからジャムの消費がピタリとやんでいたことに気づき、ジャムを使えるなにかをと思って、シンプルにプレーンなビスケットを。スコーンとは砂糖の量が違うのかしら、少々甘いのですね。


・・・が、なにをどうしたのか、ビスケット、作る手順で砂糖を入れ忘れました!捏ねている最中に目に入ったもの、あの量られた白いものはなに?と。あわててまぶし捏ねました、えぇ、無理やり、かなり無理やり。

なにはともあれ出来上がり、ふくらみもまぁまぁで、ほっ。

赤いジャム3種、いちご、クインス(マルメロ)、ルバーブを用意し、一番合ったのはルバーブでした。クインスは普通のパンに、いちごはチーズ&クラッカーに合うなというのが自分なりの感想。

自分でジャムを作るようになって、市販のがビックリするほど甘いことに気づきました。きっと保存が効くようにということなんでしょう。

レシピに書かれているよりかなり少ない量の砂糖で煮ても(材料の重さの40%くらいにしています)十分甘いこともわかってきたし、なんかこういう自分の経験で「知る」ということが、うれしい今日この頃。

P.S.
もう何度作ったかわからないモツァレーラ・ドライトマトマフィンを今朝焼こうとして、どうも生地が普段より足りない気がする・・・、牛乳の量をお菓子マフィンと同量にしていました。食事マフィンはお菓子のそれより60cc多いのです。型に入れた生地をボウルに戻してまたしてもあわてて牛乳を加えなおし、混ぜ込みました。
信用するなよな、自分・・・。
[PR]
by miholanta06 | 2007-02-21 13:48 | お菓子 | Trackback | Comments(12)

鍋購入の理由

大きな鍋を買いました。
f0032653_6471487.jpg
アフターサンクスギビングデーのセールで。2ヶ月半前のことになりますね。
どのくらい大きいかというと、このくらいです。
f0032653_6481654.jpg
楕円の横幅29cm。でかいです。重いです。でもいいのです。一つだけだし。


なんのために買ったのかといいますと、このためです。フルーツを煮るため。
去年も作ったオレンジコンフィ
今年はブラッドオレンジではなく、フツーのオレンジ色のオレンジで作ったので、出来上がりもキレイなオレンジ色です。
f0032653_757881.jpg



去年はチビ鍋で、かき混ぜることもままならないような状態で、やっぱり大鍋が必要だ!と痛感し、虎視眈々と機会をうかがい、サンクスギビングデーが明けた翌日の大セールにねらいをつけました。

少し郊外にあるそのアウトレットはその日は深夜12時から多くの店がオープンし、そこへ行く道に渋滞が出来るくらい。そのほど大きな、おそらく一年で一番大きなセールの日なのです。
さすがに真夜中のショッピングはありえないでしょうということで、私が出かけたのは朝の5時半、おっほっほ。だって、Williams Sonomaのセールが6時半までだったから。もちろん、その後もセールは続くのですが、フライパンなどのCookware(調理器具)がさらに40%Offだったのです。(定価$40のフライパンを$18でGet)
アホ(!)はわたしだけではなく、6時には友人にそのWilliams Sonomaの店内で会ったし、Coachの店には寒い中ずら~っと行列が出来ていました(店内も満杯!)

ルクルーゼのお店はもう少々まともで7時Openでした。で、7時を過ぎてうっすら夜も明けてきたころ(笑)私もルクルーゼに向かいました。だってその日の一番のターゲット。
鍋屋さんとは思えない人の入り。色は「赤」に決めていたものの(今持っているちび鍋も赤)大きさは実際見て決めようと、丸鍋、楕円鍋の棚の前をあっちにこっちにうろうろし、これはこっちより大きくて値段は一緒でこれだと大きすぎるよね、やっぱり、でもこっち買うんだったら、これの方が使えるか、一人芝居劇場です。

ようやく決めて、普段より30%さらに安く買って、箱も入りませんときっぱり言って(お店の人は困っていましたが)そそくさと車に積み込みました。

(あとから、Williams Sonomaで会った友人が「えっ私35%引きのクーポン持っていたのに」と言った言葉は聞かなかったことにしました)

今まで作ったものは
・ラタトゥイユ
・いちごジャム
・カレー
・ズッキーニとカラーピーマンのマリネ
かな。

とにかく大きいのでどかっと野菜を入れても溢れる心配がありません。
今までの手持ちの鍋ではかなり具材を入れすぎて、ヘラを動かす隙間もないくらいによくしていたもので。

今回7個のオレンジを煮て、そしてとても気になっていたオレンジのチョコレートがけを作って(溶かしたチョコにディップしただけですが)みました。

日本で友人からもらったお菓子セットに入っていたチョコレートコーティングオレンジピールがあまりにもおいしかったもので、コンフィを作ったら絶対やってみようと思っていたのです。

にがにがカカオ77%のチョコを溶かしたものを使いましたが、これにはこのくらい苦いものがいいようです。
f0032653_7234820.jpg

おや、14日はヴァレンタインズ・デーですねぇ、なんと偶然な。

次回はkippisさんに教わったオレンジピールを作ってそれでチョコレートがけを作ってみたいと思っています。うまく出来るといいけど。
[PR]
by miholanta06 | 2007-02-14 07:25 | お菓子 | Trackback | Comments(13)

文学のかほり?

本が好きです。

・・・というか、活字が好きです。

・・・というか、貧乏性でなにかしていないといられません。なのでご飯どきも、無意識になにか読むものを目が探している状態。あんまり行儀は、よくありませんが。

朝ごはん:PCの前で。
昼ごはん:本か雑誌を前に。
晩ごはん:撮り溜めたビデオを見ながら。

ごはんはちゃんと食べているものを理解しながら食べた方が体にもいいし、食べた気がするからダイエット的にもいいんでしょうけどねぇ。
f0032653_22573912.jpg
          モノクロで撮るとただのスタバもなんだかParisのCafeみたい!?

で、本、いえ、文学。
海外にいてなかなか本を簡単に選んで読める状況にないと、日本に帰るたびに本屋をじっくりまわって、雑誌で評判だった本を手に取ったり、好きな作家の新作に喜んだり。
でも本当は図書館で借りてガンガン読んで、返してまた借りてってしたい!

日本が誇る作家の作品も、いい年してちゃんと読んでないし、読みたいよ、でもやっぱり目に付くのは今の作家のものになってしまって。

で、いいものを発見。
毎週土曜日更新のJ-Waveのインターネットラジオプログラム『Music Hyper Market(ミュージック・ハイパー・マーケット)』で最近特集しているのがおもしろホームページ。
で、先週紹介されたのがここ、『ききみみ名作文庫』日本の名作を日本の名優たちが朗読しているのです。
これならなにかしながら、耳だけかたむけて、日本語の美しい響きとその世界を存分に楽しめそう。

まだ私は一つしか聞いていないけれど、つい引き込まれて、手が止まる。

中学校や高校の教科書で名前だけ知っている作品たちと出会えるかも。

f0032653_23103483.jpg
外撮り練習に初めてKiss(私のカメラの名前)を外に連れて出ました。いい天気だったんだけど、冬だしさ、寒くてさ、手袋車に置いてきちゃって気分ノリませんでしたよ。
[PR]
by miholanta06 | 2007-02-09 23:05 | アトランタ | Trackback | Comments(6)

印刷やさんごっこ

手紙を書くぞっ!を年頭の抱負にしたからってわけではありませんが、アドレスラベルを作りました。
f0032653_0302941.jpg
たんに無料で届いたラベルを使い切ったからなんですが、本当は年賀状用に年末に作りたかったのに、今頃になってしまいました。

用紙を買うと無料でそこのソフトが使えるので、私がやったのは、レイアウト、絵柄、フォント、色を選ぶことだけだったのですが、むふふ、きれいに出来ました。コレは冬用。さて、お次は???

調子に乗ってこんなものも。
f0032653_0545995.jpg


焼き菓子を人にあげるときに使おうかと。いや、もう、いろんな絵柄を試したかったからなだけです・・・。

さて次はどんなアイディアをひねり出しましょうか?
[PR]
by miholanta06 | 2007-02-07 00:44 | 手作り | Trackback | Comments(12)

ライムの行く末

先日のライムさんたちの相談の結果がまとまったようです。
f0032653_12552775.jpg

・ライムホワイトチョコレートクッキー(nonshiさんレシピ
・ライムのカトルカール(バスクの砂糖壷より)
・ライム入りマンゴパンナコッタ

注:パンナコッタは作者がマンゴを買いに行くのを怠ったため翌週に持ち越しです。

焼きこんじゃうとレモンのそれより香り・味わいともにやわらかくなるようです。

それでもまだ2つ残ってる。あとどーしよかなー。
[PR]
by miholanta06 | 2007-02-02 12:58 | お菓子 | Trackback | Comments(8)

雨、ときどき氷

本日アトランタ、非常に寒いです。
雪は降りませんでしたが、氷が降ったようです。
f0032653_2343218.jpg
横着して家の中からなので、見にくいですが氷のつぶつぶが積もって(?)います。

かれこれ8年前(!!もうそんなに経つのか!!)1999年の冬にもIce Stormに2週に続けて見舞われたアトランタ、凍りついた木の枝が重くなりすぎて、あちこちでばたばた倒れ、電線をぶち切り、大停電となりました。

車のラジオからは今何世帯停電中、時間が経つと、その世帯数が減っていくものの、我が家は取り残され、計60時間もの間、電気なし生活。

昼間太陽がでているときはまだいいものの、夜の寒さと言ったら!スキーウェアのようなもこもこの上着を着たまま生活、腕をだすのがやっとで顔を洗うのが精一杯。幸いHot Waterは出ていたからよかったものの、ハダカになってシャワーなんて、考えただけで心臓止まりそう。

お店の棚からはキャンドルがごっそりなくなっていました。そして暖炉用の薪も。

電気ないし、やることないから、しょうがない、掃除でもするか・・・あっ掃除機使えないじゃん。アイロンでも・・・だめじゃん。じゃ、ビデオでも見ようかな・・・見れないし、せめて音楽・・・聞けないよ。最終的に電池を入れたラジカセを細々とならし、手紙を書くか・・・ってなことになりました。
いかに電気になにもかも頼っているか痛感!!

夜になるとさらに最悪。も~う、寝るしかありません!が、それまた寒い。スキーウェアのままBedにはいりました。

幸いキッチンのコンロにガスは来ていたのでマッチで火をつけてお湯を沸かしお茶を飲む。そんな「出来る」ことがあるのがありがたかったり。

f0032653_033649.jpg

松の枝も今こんな感じ。8年前を彷彿とさせる。どうか、木さま、倒れないで。倒れるのであればせめて電線だけは避けてださい。
[PR]
by miholanta06 | 2007-02-02 00:04 | アトランタ | Trackback | Comments(4)