作ったり読んだり飛んだり考えたり


by miholanta

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

今夜もeat it
一日一膳
おいしい写真館
作りたGirlの★ビーズ...
本日の、のんし。
小国での日々 第6章
ほな、またね!
流木民
Kippis! from...
Rustique News
Aroma Relax

最新のコメント

☆mother-of-p..
by miholanta06 at 10:24
最高!! 今年の弥..
by mother-of-pearl at 15:21
☆smallcountr..
by miholanta06 at 02:00
こういう淡い色彩が、貴女..
by smallcountry at 00:55
☆mother of p..
by miholanta06 at 09:36
あ~、やっぱりまた行きた..
by mother-of-pearl at 20:48
☆smallcountr..
by miholanta06 at 10:53

ブログパーツ

カテゴリ

ひとりごと
プチショット
お菓子
うちごはん
手作り石けん
手作りパン
手作り
レシピ
外で見つけた
ダラス
アトランタ
ガラス

映画
旅行記
旅行記-フランス2013
旅行記-フランス2014
甥っ子
お知らせ/ご挨拶
etsy
日本 2014

ライフログ


ダカフェ日記


続 ダカフェ日記


上田義彦写真集 at Home


じいちゃんさま


うちの食卓 イタリア主婦のおいしい家庭料理


北イタリアの食卓 うちの食卓 Non solo italiano


A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット


Kippis! from Finland フィンランドの毎日の暮らし

タグ

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
海外生活

画像一覧

<   2008年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

自由研究、そして・・・

お砂糖をもらったからには使わねば。

というわけで、比較研究。(4種類あるので、もう2種類はまた今度)
実験台はスノーボール。(こちらで黒糖を使ってておいしそうだったのでね)

さて第1ラウンド
沖縄産さとうきび100%[本和香糖(ほんわかとう)]vs黒糖ブレンドの上赤糖[漆]

f0032653_0102250.jpg


本和香糖(ベージュのサンドボール)
口に入れて一瞬物足りないような。
でもそのあとやさしい甘さが広がる感じ。

漆(茶色いマッドボール)

口に近づけるだけで黒糖の香り。
口に入れるとムンと黒糖の味。
そして、うむ、おいしいとほくそ笑む。

スノーボールもシフォンケーキも(今回は緑茶パウダー+ゆであずき)まだ完全に冷め切らないまま

いそいそと、おすそわけに行った先には...
[PR]
by miholanta06 | 2008-02-29 00:11 | アトランタ | Trackback | Comments(4)

私信

我が隣人N嬢を知る皆様へ

21日女の子誕生です。新米パパいわく安産だったとのこと。

病院の面会時間には間に合わないので退院してきたら激写してお見せします(新米ママには了承取り済み(笑))


この世に一つ幸せが増えました。
[PR]
by miholanta06 | 2008-02-22 13:21 | お知らせ/ご挨拶 | Trackback | Comments(6)

かわいくて、つい・・・

夕方渋滞が少し始まりかけたころ。

かわいくて、つい。
f0032653_14241733.jpg


ポリタンクに芝刈り機に、箒を積んだトラックはどう見ても業者のそれ。
このワンコのおかげで後ろについた車もイライラしないですみそうね。

思い出した
[PR]
by miholanta06 | 2008-02-21 12:10 | 外で見つけた | Trackback | Comments(8)

お昼を食べたら

最近ガラススタジオに通っているので、休みの日も家にいることがありません。

今日は久しぶりに、よっしゃ、日のあるうちは出かけないぞと心に決め、めずらしくランチを家で食べました。食後にお茶を飲みながら雑誌をめくっていると、

「ピンポン、ピンポン、ドンドンドン(ノック)」と玄関で派手な音がして、
郵便屋さんの姿が見えました。

日本の友人が送ってくれたお菓子各種。
そのうちの一つ。
『ジャガリコ 野沢菜味』。袋が野沢菜~。信州限定だって。こういうの好きだよね、日本って。
感謝して試食。

f0032653_13334345.jpg


ん~ん、ガリガリ感がたまらない。ジャガリコの味だ。
違いのわからぬ女には野沢菜味は感じられないが。

お昼のあとは、やっぱりおやつ。まったり感を味わったわ。
Thanks,Mちゃん。
[PR]
by miholanta06 | 2008-02-20 13:37 | プチショット | Trackback | Comments(2)

missing piece


おっきなおっきなジグソーパズルのほんの1ピース。
あってもなくてもそんなに違いはないはずだけど、
それが埋まって安心している。
そんな感じ。



f0032653_1324584.jpg


そのうち、ひっくり返してバラバラにしたくなるかもしれないけどね。
[PR]
by miholanta06 | 2008-02-19 13:26 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

IKKOさん

ようやく美容室に行って、
肩に付きそうだった髪を切ってきました。

あごくらいの長さにして手櫛でぐしゃぐしゃと仕上げるつもりだったけれど、
思ったより短くなって、なんかIKKOさんみたい。
くせ毛の私はあんなにきれいなまっすぐヘアーじゃないけれど。

だからつまりただのMIHHOさん。

先日のサザエさん
[PR]
by miholanta06 | 2008-02-16 13:18 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)

Sugar & Spice

つまり、砂糖と塩。

普通にあるものだけど、こだわればこだわれるもの。

こちらで見てから気になっていたところ、つい先日見つけてしまった、ヒマラヤの塩。
ピンクの塊。しょっぱい岩石。
f0032653_130319.jpg

おろし金でおろして使うというこの「手間」が私にはキー。
実はけっこう「手間」って好き。
普通の料理に「手間」かけるのはキライだけれど・・・。
しなくてもいい「手間」をかけるのは好き。

普段「違いのわからぬ女」を自認している私ですが、いただきもののフランスの塩はおいしかったなぁと思って、それが終ってからもFleur de Sel(flower of salt 塩の花) を買ってたのだけれど、そんなにおいしいと思うことがなくて、いただきものってところに価値があったのかしら・・・などと思っていたので、おいしい塩の情報にはアンテナが反応するのです。

今朝、おろしてサラダにかけて、酢とオリーブオイルであえて、とてもおいしくサラダはいただいたけれど、もしかしたら、これは生ハムとブルサンのチーズのせいであったかもしれないので、塩自体の評価は明日以降に持ち越し。楽しみだ。



そしたらそしたら今度はこんな立派な砂糖をいただいてしまいました。
N嬢の母上からの日本土産。
f0032653_1314350.jpg

4種類の砂糖は黒糖ブレンドだったり沖縄産さとうきび100%だったり商品紹介を読んでいるだけでわくわくしてくるというもの。
こちらで黒糖を使ったスノーボールが紹介されて以来、砂糖にもアンテナがピクピクしていたので、これまたうれしいタイムリーなプレゼント。
スノーボールに変身した暁にはN嬢の母上にも召し上がっていただきましょう。
give & takeの法則。


サラダとスノーボール以外に美味しい塩と砂糖の使い方をご存知の方、是非お知恵お貸しください。
[PR]
by miholanta06 | 2008-02-14 13:22 | プチショット | Trackback | Comments(4)

春の予感

素敵な女性(ひと)に紹介していただいて、素敵な女性とブラインドデートをしてきました。類は友を呼ぶんだわ、絶対。

f0032653_055343.jpg
                アロマティックバスソルト(数種類のラウ゛ェンダーのブレンド)

数年前、友人がどんどこアトランタからいなくなり、もーどーでもいーやと少々いや、かなりなげやりにアトランタを過ごしてきました。思いいれもないままに。ただ生きているだけの場所。
新しい人と知り合おう、知らない場所を開拓しよう、おいしいお店を探そう、やりたいことを見つけよう、そんなことを一切しないまま。
そんな時間が自分を小さく窮屈にしていたんでしょうね。もがく手はなにもつかめずにいて。

一夜の新しい出会いは私のちぢこまった世界のバリアをぶち壊してくれたばかりか、大きく可能性も広げてくれました。なんでもやってやろう、あれもやりたい、これもやりたいと力強く話す彼女を目の前にしていたら、私ももっとなにかできるかも、本当はやりたいのかも、といつのまにか思っていました。
おかげでここのところ鼻息の荒いこと!ふがふが鼻の穴まで膨ませています。花粉に注意。

f0032653_061541.jpg
                ビーズ細工のブックマーク。使いやすいしかわいいし。

新しい人との出会いの日は、新しいレストランの開拓でもあり、時間調整で久しぶりに立ち寄ったショッピングモールには、カリフォルニアで連れていってもらったキッチン用品屋さんが新しく出来ていたりとnew new newばかりなり。
もしかしたら自分も・・・?
だったらいいけど。

自分のやりたいことを制限する必要はないのです。やりたいことはツライことではないのだから、やったらきっと楽しいのです、面白いのです、もっとやりたくなるのです。時間はきっところがっているのです、どこにだって。それを自分で見つけられるかどうか。
そんな小さな時間の積み重ねがいつか大きく花開くかも。いえ大きくなくたって、小さな花でもいいじゃない。小さな花もかわいいよ。

今年は作りたgirl本領発揮となれますように。
f0032653_063348.jpg
                 欲しい欲しい光線を放出していたらお嫁にきてくれました。


新しい自分、芽生えの予感。

春は近いのかも。


写真はみんなプレゼント。たくさんたくさんいただいてしまって、どれもみんな気に入ってます。
[PR]
by miholanta06 | 2008-02-10 00:06 | アトランタ | Trackback | Comments(10)

美容室

思った時が切りたいとき。

昨日までなにも感じなくても突然今日「髪がうざい」とか思う。
だから美容室の予約は今日とか明日とかをお願いする。
カリスマ美容師の1ヶ月待ちとか、私には考えられん!
f0032653_12465198.jpg


先週から切らなくちゃと思ってて、今日美容室に電話をしたら、
担当の人は休みで明日ならという。
明日は初めて会う人に会う日なので、冒険はちょっと・・・。
髪って切って、なんとなくなじむまで数日かかるから。
なので大事を取って(?)来週に延期。
うぅ、この1週間は長く感じそうだ。

私はくせ毛なので、毎日キマるかどうか、その日の朝いじってみなければわからない。
神様&髪様どうか、明日とそれからの1週間どうぞ私にご加護を。

f0032653_12475664.jpg


本日のサザエさん
[PR]
by miholanta06 | 2008-02-06 12:54 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

うるう年

1月はなんだか長く感じたなぁ。
1ヶ月なん過ぎてしまえばあっという間なのに、過ぎるのを待っていると長いものなんだな。

f0032653_23365773.jpg


今年はうるう年。
英語ではleap year. 今年覚えた新しい単語。
アメリカ人なら小学生でも知っている言葉でしょうが
外国人は日々勉強。

ちなみに今辞書でleap yearを調べていたら例文として
a leap year proposal 女性からの結婚の申し込み《うるう年にだけ許される》
とありました。
へぇ、初耳。
男女同権ブイブイ言わせているアメリカでこのニュアンスはまだ残っているんだろうか?
[PR]
by miholanta06 | 2008-02-03 00:12 | お菓子 | Trackback | Comments(0)