作ったり読んだり飛んだり考えたり


by miholanta

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

今夜もeat it
一日一膳
おいしい写真館
作りたGirlの★ビーズ...
本日の、のんし。
小国での日々 第6章
ほな、またね!
流木民
Kippis! from...
Rustique News
Aroma Relax

最新のコメント

☆mother-of-p..
by miholanta06 at 10:24
最高!! 今年の弥..
by mother-of-pearl at 15:21
☆smallcountr..
by miholanta06 at 02:00
こういう淡い色彩が、貴女..
by smallcountry at 00:55
☆mother of p..
by miholanta06 at 09:36
あ~、やっぱりまた行きた..
by mother-of-pearl at 20:48
☆smallcountr..
by miholanta06 at 10:53

ブログパーツ

カテゴリ

ひとりごと
プチショット
お菓子
うちごはん
手作り石けん
手作りパン
手作り
レシピ
外で見つけた
ダラス
アトランタ
ガラス

映画
旅行記
旅行記-フランス2013
旅行記-フランス2014
甥っ子
お知らせ/ご挨拶
etsy
日本 2014

ライフログ


ダカフェ日記


続 ダカフェ日記


上田義彦写真集 at Home


じいちゃんさま


うちの食卓 イタリア主婦のおいしい家庭料理


北イタリアの食卓 うちの食卓 Non solo italiano


A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット


Kippis! from Finland フィンランドの毎日の暮らし

タグ

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
海外生活

画像一覧

<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

父の丹精

『桃栗三年、柿八年』というくらいですから、当然今年畑デビュー我が父の作ではありません。

隣人N嬢の義父の手による柿。
f0032653_12513250.jpg

西海岸の気候がいいのでしょうか。毎年すこぶるおいしい柿を送っていただくものを私も分けてもらっています。

柿のぐにゅっの食感は気持ち悪いし、硬くてしゃきっのときもそれはそれで好きでなく、
なんですが、この柿に限っては思わす手が出るというか、実に香り高く、実に甘く、実にあとひくおいしさなのです。やっぱり人の丹精は違いますね。

これをいただくと、あぁ、秋なのね、と思います。

我慢できず今年初の暖房を入れた昨日は早朝でもないのに摂氏2度。

あと一息で水が凍ります。
[PR]
by miholanta06 | 2008-10-31 12:59 | プチショット | Trackback | Comments(2)

灯を消して、そして薔薇をまとう

寒くなりました、カクンと。
セーターにがちがちジャケットがおおげさではありません。

寒い夜にはキャンドルの灯が似合います。
なぜなんでしょう?
f0032653_12554182.jpg


眠るときに灯を消して、Bedに横たわり、そしてローズスプレーを一吹き。
やわらかいかおりをふうわりまといます。

あまりにもやさしい香りはすぐに飛んでしまうけれど、3秒で眠りに沈む私にはちょうどいいのです。
f0032653_12581514.jpg

彼の地で、食べてなくなる以外のものが欲しいなと買った一本は毎夜、素敵な夢のお供です。
[PR]
by miholanta06 | 2008-10-29 13:01 | プチショット | Trackback | Comments(2)

CはCrescentのC

占いを全然信じない私だけれど、つい「これはなんの意味?」と思ってしまうようなコーヒーの飲み跡。コーヒー占い?あれ、それって紅茶だったっけ?確かHarry Potterの第1巻でもそんなのがあったような気がするけど、うろ覚え。
f0032653_12264414.jpg

クッキリしっかり三日月はCはCrescentのCと歌いだしたくなるくらいきれいに出ていて。
とは言っても人の飲み跡。お見苦しくて失礼。

久しぶりの石けん作りは
[PR]
by miholanta06 | 2008-10-27 13:00 | プチショット | Trackback | Comments(4)

とりあえず、大切なことはわかっている

とりあえず、『食』は基本だ、大切だということは、『頭』ではわかってるのです。
だけど、『食』に取られる時間がもったいなくて。
f0032653_12562221.jpg


だって、何作るか考えて(私はレシピがないと作れないので、料理本、雑誌、あるいはスクラップブックとにらめっこで時間は過ぎる)、
買い物して(1箇所じゃ終らない。普通のスーパー、アジアンスーパー、時に日本食材店を回らないと用が済まないので)、
冷蔵庫に仕分けして、
料理して、
食べて、
洗って、
拭いて、
片付けて。

要領が悪いだけなのか、キッチンに立っている時間が長くなると、だんだんイライラしてくるのです。あぁ、もったいない、この時間。あれもやりたかったし、これもやりたかったのに・・・と。
これがお菓子や石けん作りでキッチンに立っているのであればいくらかかってもイライラなんかしないんですけどねぇ・・・。

でも今回の帰国でなぜか、少し心を入れ替えて、自分のために、『食は楽しく』、と思いながら帰ってきました。なにがキッカケだったのかはわかりませんが。多分雑誌の普通の素敵な暮らしを見て思っただけかもしれしれません。なんでもいいのです、キッカケなんて。それが自分のためになるのであれば。

まぁ、そのうちやっぱり「あぁ、めんどう」と思い始めるでしょうけど、というより、まだ帰ってきてそんなに毎日しっかり料理をしているわけではないけれど、できればこの思いが長続きしますように。あてにならない自分に他力(?)本願。

というわけで、気に入りの食器を使えばその気持ちを持続できそうだと理由をつけて買って来た食器は、今のところ私の味方をしてくれています。ふふふ、ありがとね。
f0032653_1323711.jpg


木のトレーor皿とちょっと傾いた感じが個性的なカップ。もうひとつガラスの器も一緒に求めてきたのは恵比寿のEcoka。店主が選んだ作家ものの食器を扱う雑貨屋さん。買うつもりではなく妹に連れて行ってもらったお店でしゃがみこみ、あれこれ手にとって結局3つ、どれも断念せずに連れて帰って来たのはきっといい出会いだったからなはず。

とりあえず今、一番スペシャルな場所において、見て楽しみ、なでまわして楽しみ、使って楽しみしているところです。
必要だからではなく、気に入ったからこそ、お金を出して手に入れた手作りの一品物、私もそんなものが作れたらいいね。



あ、私の言う、ちゃんとした『食』はこんな朝食でなくてもっとしっかり手を火を加えた料理、なので、念のため。
[PR]
by miholanta06 | 2008-10-25 13:17 | うちごはん | Trackback | Comments(6)

フラフープとパン焼き機、そしてコーヒー豆

日本では日常が非日常と、なる。
f0032653_11573570.jpg
友人のブラックベリービネガーソーダとハロウィーン仕立てのフラワーアレンジメント

・友人宅でフラフープの練習
[PR]
by miholanta06 | 2008-10-20 13:07 | 旅行記 | Trackback | Comments(4)

猫になる

いただきましたの、フェルトボール、こんなにたくさん。

グーでコテンとテーブルの下に落としたり、拾って投げてはずむ様子を楽しんでみたり、今まで思ってもいなかった自分の中の猫な部分。
f0032653_12483942.jpg


おまけにいただきましたの、フェルトボールのキットまで。
あらら、また手を出すものが増えたみたい。

勝手に石けんを送りつけてフェルトボールをくれと要求しました。
優しく器用なyukoさんがお忙しいのにこんなに作ってくれました。
携帯ストラップにしようかな?ピアスやブローチにしてみようかな?楽しみは膨らむばかりなり。

だっておなかはもう膨らんだから。
いつも画面で見ているだけなお菓子まで焼いてくださいました。

いちじくタルト
f0032653_1257194.jpg


ミルクティーシフォン
f0032653_1257264.jpg


妹や甥っ子たちとキャーキャー言いながらいただきました。
(娘の帰国の最中に)クロアチアへ旅行に出かけた母のために2切れほどは冷凍庫へ。優しい娘だわ。

あぁ、幸せ♡
にっぽんにいてこそなのよ。


実はもっとプレゼントをいただいたのですが、それはまたいつか。

いろんなものが次から次へと出てきた宝箱をどうもありがとう、yukoさん、
ほんとにほんとにどうもありがとう。
また石けん作るね。送るね。そしたら・・・(コラァッッ!!)
[PR]
by miholanta06 | 2008-10-15 13:02 | プチショット | Trackback | Comments(6)

帰りました

カメラマンに徹したら泣いているヒマはありませんでした。
甥っ子の保育園最後の運動会。

妹に連れて行ってもらった雑貨屋さんで作家ものの気に入った器を見つけ、悩んだあげく3つともお買い上げ。特になにかを買おうという気もなく入ったお店だったけど、すぅっと心に入り込んだそれらはきっと買うに値するに違いない、と理由をつけて。

木の皿(盆)にはそばを盛り付け、ガラスはそばちょこにして、白いカップでお茶を。
f0032653_137204.jpg


Nippon in Atlanta.

帰りました。
[PR]
by miholanta06 | 2008-10-13 13:09 | お知らせ/ご挨拶 | Trackback | Comments(0)

神無月

子供のころ母に「なんて部屋なの、足の踏み場もないじゃない!」と100万遍くらい言われましたが、そして、「足の踏み場はあるよ」と心の中でつぶやいていましたが、今その状態。そして足の踏み場は ありません。

フェスティバル明け、すさまじい状態です。そしてこれを置いたまま日本へ行かねばなりません。帰って来た時疲れ倍増間違いなし!

f0032653_1221483.jpg

友人が妹さんの結婚のお祝いにわが妹の注文くださったプリザーブドフラワーのアレンジメント



日本では甥っ子の保育園最後の運動会を見てまいります。
最年長組は全員参加のリレーがあるのですが、今まで見ず知らずの子供たちの姿でも涙ちょちょぎれの私でした。
今回は涙腺全開で臨んでまいります。
[PR]
by miholanta06 | 2008-10-01 12:24 | お知らせ/ご挨拶 | Trackback | Comments(6)