作ったり読んだり飛んだり考えたり


by miholanta

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

今夜もeat it
一日一膳
おいしい写真館
作りたGirlの★ビーズ...
本日の、のんし。
小国での日々 第6章
ほな、またね!
流木民
Kippis! from...
Rustique News
Aroma Relax

最新のコメント

☆mother-of-p..
by miholanta06 at 10:24
最高!! 今年の弥..
by mother-of-pearl at 15:21
☆smallcountr..
by miholanta06 at 02:00
こういう淡い色彩が、貴女..
by smallcountry at 00:55
☆mother of p..
by miholanta06 at 09:36
あ~、やっぱりまた行きた..
by mother-of-pearl at 20:48
☆smallcountr..
by miholanta06 at 10:53

ブログパーツ

カテゴリ

ひとりごと
プチショット
お菓子
うちごはん
手作り石けん
手作りパン
手作り
レシピ
外で見つけた
ダラス
アトランタ
ガラス

映画
旅行記
旅行記-フランス2013
旅行記-フランス2014
甥っ子
お知らせ/ご挨拶
etsy
日本 2014

ライフログ


ダカフェ日記


続 ダカフェ日記


上田義彦写真集 at Home


じいちゃんさま


うちの食卓 イタリア主婦のおいしい家庭料理


北イタリアの食卓 うちの食卓 Non solo italiano


A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット


Kippis! from Finland フィンランドの毎日の暮らし

タグ

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
海外生活

画像一覧

タグ:カレンダー ( 10 ) タグの人気記事

師走

きゃぁ、カレンダーが最後の1枚。どうしよう?!
f0032653_1344196.jpg


・・・って毎年同じこと言ってないで成長しましょう。

とりあえず、アレとコレとやることリストを遂行して、と。

冬は足音を立ててやってくる、と言うけれど、ずしん、ずしんとかなり大男のイメージ。
蹴散らせ、あたし。
[PR]
by miholanta06 | 2008-12-01 14:03 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

霜月

めずらしく暑さのぶり返しがなく、フェイドアウトしていった夏。
その分秋らしい気候が続いています。
普段は夏→秋1週間→冬って感じなのに。

f0032653_12364574.jpg


本格的な冬の前のこの季節、作るモードには最適です。
お菓子や石けん、化粧水とかもそろそろ作ってみても大丈夫?ビーズもそうそう注文の品を作ってしまわなければ。いただいたフェルトボールもそろそろなにか形にしたいしね。

さてどれからはじめましょ。
[PR]
by miholanta06 | 2008-11-01 12:45 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)

長月

本当は7月が1年の後半戦の始まりだけど、
気分的には
8月が真ん中で、
いよいよ9月はしっかり腰を据えないと。

f0032653_2375590.jpg


今月末のフェスティバルに参加します。
ガラスとビーズアクセサリで。

いくつ新作出来るかな?
がんばれ、あたし。
[PR]
by miholanta06 | 2008-09-02 23:14 | プチショット | Trackback | Comments(4)

半分きた

なぜでしょう?
8月になると、ようやく後半戦という感じがするのは?気分的に私の中では7月までは余裕(なにが?)。そんなことを言っているのも今のうちで、ほんとに押し迫ってきたらあたふたするに決まっていますが、ま、そんなことはまだ先の話。

f0032653_12345882.jpg


新たなる敵
[PR]
by miholanta06 | 2008-08-01 12:43 | プチショット | Trackback | Comments(6)

ノルマ片付け前半終了

2008年後半戦スタート。
年の前半と後半ってどっちが短く感じるんだろう?前半の方が気を抜いているから長いかな?気がついたらもう半分だ・・・っていつも思うし。

f0032653_11483014.jpg


むふふ、コレ昨日製作。ティッシュケース。
なにかにアレルギーのある私は、ティッシュ手放せない人間に突如変身する事があり、化粧ポーチにポケットティッシュは欠かせないのです。

今まで使っていたものはどこかでひょいと手に入れたもの。思い入れもお気に入り度も全然高くなかったにもかかわらず、なんやかやと使い続け、4角はすりきれてみすぼらしい。先日妹に見せたところ「即刻捨てなさい」と言い渡される始末。そんなの自分でもわかってる。

ひっくり返して縫い目を見ると、なんだ、簡単じゃん。麻布で作ろっと。
・・・と思い続けて何ヶ月?ようやくようやく作製できました。
完成した瞬間、型紙代わりの旧ティッシュケースはさようなら~。今までありがとね~。

どうせならと、2つ作ったけれど、もったいながりの私のこと。一つがボロになるまでもう一つは使えない。そんなことなら誰かにあげる?いや、縫い目は自分にしか見せられない次元よ。どうしましょうねぇ。

右上に見えるピルケースも表面が擦り切れてきていたので(父のデンマークのお土産だったはず)破り取り、布を貼って、テープを貼って。

こんな簡単なことでも時間がないと、なかなかね。
ようやくノルマを片付けて2008年前半終了。

さて、後半のノルマは?
[PR]
by miholanta06 | 2008-07-01 12:08 | プチショット | Trackback | Comments(2)

皐月(さつき)

5月です。
なんとなく水色のイメージの月だけど、カレンダーの玉も水色でピッタリ。

f0032653_120194.jpg


今月は日本です。
楽しみです。
家族とも、友人ともたっぷり過ごし、最近はじめた手作り石けんの本とか最近教えてもらったグループのCDとか買ってきます。えぇと、それから緑茶にいりゴマにインスタント味噌汁・・・、買出しリスト、チェックチェック・・・。
[PR]
by miholanta06 | 2008-05-01 12:07 | プチショット | Trackback | Comments(8)

チョコっと旅

西風とともに、チョコっと北上してまいります。

f0032653_12113668.jpg


どうか寒さ厳し過ぎぬように!
[PR]
by miholanta06 | 2008-03-30 12:11 | お知らせ/ご挨拶 | Trackback | Comments(9)

3月

カレンダーも3枚目。
1月は過ぎるのが長く感じたけれど、
2月は待つことがあったから早く感じました。
これは2日短いからというだけではないはず。
心の持ち様で毎日の過ぎ方が違ってくるのですね。

願わくはポジティブな気持ちで、いつも。
f0032653_0221170.jpg


3月はいまのところ、アノ人にあって、歯の治療を完了して、妹の誕生日があるので、ビーズとお菓子を贈って、それから最後にデッカイ計画推進中。どうなるか?
さぁ、準備準備。・・・の前に早くこの風邪治れ!どうにもこのところ風邪にやられること多し。どこから来たんだこの風邪は?なんなんだ?私?
[PR]
by miholanta06 | 2008-03-02 00:22 | プチショット | Trackback | Comments(0)

うるう年

1月はなんだか長く感じたなぁ。
1ヶ月なん過ぎてしまえばあっという間なのに、過ぎるのを待っていると長いものなんだな。

f0032653_23365773.jpg


今年はうるう年。
英語ではleap year. 今年覚えた新しい単語。
アメリカ人なら小学生でも知っている言葉でしょうが
外国人は日々勉強。

ちなみに今辞書でleap yearを調べていたら例文として
a leap year proposal 女性からの結婚の申し込み《うるう年にだけ許される》
とありました。
へぇ、初耳。
男女同権ブイブイ言わせているアメリカでこのニュアンスはまだ残っているんだろうか?
[PR]
by miholanta06 | 2008-02-03 00:12 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

いいのができたっ

①毎年卓上カレンダーを2つ。
一つは机の上に。書き込みが出来て、先月と来月も小さく載っている、これが条件。ここのところ、毎年同じシリーズのにぎやかなイラストのものを日本で買い求めてきています。
もう一つはキッチンカウンターの上に。これはただ見るだけだから、数字が並んでいればよろしい。でもこれを今年は買っていない。

②フルーツ好きの母が買うだけ買って、残していったりんごとマンゴを使ってジャムを作りました(年末の話)。
りんごはいちょう切りにしてレモン汁で色がかわらないようにして、砂糖をまぶして放置してたら(し過ぎ)、大量のりんごシロップが出てて、「こりゃ煮るのに時間がかかるな」と思いながら火にかけて、夕飯なんて食べちゃって、案の定、煮すぎました。

おっと、そうだそうだ、なんて思いながらコンロに戻ると、底の中心あたり、ははは、焦げています。急いで火を止めて全体をかき混ぜて、なんとかダメージは一部分にとどめたようでしたが。
思えばあのときも、このときも、スノーボールのバターも焦がし過ぎるし、目を離すからいけないんですが、なにせじっと待っていられない。この性格、今年どうにかしましょうか(←絶対無理っ!)

で、①+②=↓コレ
f0032653_23392590.jpg

りんごジャムは思いのほか、おいしくて、というか焦げ感が絶妙(?)だったらしくタタンジャムのように香ばしい。偶然の産物ゆえ、再度同じものが出来るかどうか、はなはだ怪しいけれど、2瓶出来たから、とりあえず心配は先送り。

カレンダーは似た色の文字で見にくそうだけれど、プリントしちゃうとそうでもなくて、さっそくカウンターで静かに活躍しています。

りんごといえば、前回のリベンジ、りんごとクランベリーのガレット。
[PR]
by miholanta06 | 2008-01-04 23:26 | お菓子 | Trackback | Comments(2)