作ったり読んだり飛んだり考えたり


by miholanta

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

今夜もeat it
一日一膳
おいしい写真館
作りたGirlの★ビーズ...
本日の、のんし。
小国での日々 第6章
ほな、またね!
流木民
Kippis! from...
Rustique News
Aroma Relax

ブログパーツ

カテゴリ

ひとりごと
プチショット
お菓子
うちごはん
手作り石けん
手作りパン
手作り
レシピ
外で見つけた
ダラス
アトランタ
ガラス

映画
旅行記
旅行記-フランス2013
旅行記-フランス2014
甥っ子
お知らせ/ご挨拶
etsy
日本 2014

ライフログ


ダカフェ日記


続 ダカフェ日記


上田義彦写真集 at Home


じいちゃんさま


うちの食卓 イタリア主婦のおいしい家庭料理


北イタリアの食卓 うちの食卓 Non solo italiano


A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット


Kippis! from Finland フィンランドの毎日の暮らし

タグ

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
海外生活

画像一覧

タグ:パウンドケーキ ( 1 ) タグの人気記事

焼き菓子など

ゆっくり時間のあった週末だったから、To Do Listのバスルームの掃除を終えて、材料を買いに出かけたら、久しぶりにお菓子の型を使ってみた。膨らみがいまいちだし、型からはずすときの乱暴狼藉で真っ二つに割れてしまったけれど、反省しつつも、ま、いっか。Kindleで購入した瀬尾まいこの『図書館の神様』の後半で主人公が真剣にケーキを焼くシーンでそれだけを考えながら作れば上手に出来るとあったところが気になって(筋とはまったく関係ないのだけれど)とにかく週末はお菓子を焼いて見ようという気になっていたから。
f0032653_8163224.jpg


それにしても電子書籍の充実度は数年前に比べてよくなったと思う。もちろん本は紙で読むのが前提だけど、軽いもの、短いものは電子書籍もOKだと思い始めた。ジムに行ってトレッドミルでウォーキングをしながらiPadを指でタッチしてページをめくれるのはけっこう便利。前に戻ってどこかで誰かがなんと言ってたっっけなぁとか考えなくてすむような物語だったら、これはこれでありだと思う。

この本の中で文学嫌いの国語教師の主人公が生徒に書かせた詩を読んで「知っている人が書いた言葉はちゃんと心に響く」と気づくシーンがあって印象的だった。手紙やメールやLINEで書く言葉なんかはさらにその人だけに宛てたものだから、もっと心に響いてしまうはず。手軽になった分、いっそう気をつけて丁寧に書かないといけないな、とこれまた筋に直接触れるところではないところで反応してしまった。

本の読み方は人それぞれ。知る楽しみだけでなく、知らない世界に連れて行ってくれるだけでなく、自分と同じとうなずくだけでなく、作家の手を離れたらお好きにどうぞ、なところもいいところ。
[PR]
by miholanta06 | 2014-02-18 08:31 | お菓子