作ったり読んだり飛んだり考えたり


by miholanta

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

今夜もeat it
一日一膳
おいしい写真館
作りたGirlの★ビーズ...
本日の、のんし。
小国での日々 第7章
ほな、またね!
流木民
Kippis! from...
Rustique News
Aroma Relax

ブログパーツ

カテゴリ

ひとりごと
プチショット
お菓子
うちごはん
手作り石けん
手作りパン
手作り
レシピ
外で見つけた
ダラス
アトランタ
ガラス

映画
旅行記
旅行記-フランス2013
旅行記-フランス2014
甥っ子
お知らせ/ご挨拶
etsy
日本 2014

ライフログ


ダカフェ日記


続 ダカフェ日記


上田義彦写真集 at Home


じいちゃんさま


うちの食卓 イタリア主婦のおいしい家庭料理


北イタリアの食卓 うちの食卓 Non solo italiano


A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット


Kippis! from Finland フィンランドの毎日の暮らし

タグ

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
海外生活

画像一覧

フルーツバトル

フルーツがなんでもおいしい季節だから
f0032653_1126397.jpg


ちょっとでも酸っぱいと、そのまま食べるのはやめにして、即ジャムに。
ちょっとでも固いと、そのまま食べるのは却下して、即ジャムに。

そうして、アプリコットは桃に負け、アメリカンチェリーはレーニエチェリーに負け、砂糖とともに鍋の中へ。
f0032653_11282811.jpg
 
 
f0032653_11285460.jpg

チェリーは果汁の煮詰め方が去年よりもよかったみたいで、ほどよい固さに仕上がって、まる。


アプリコットに甘さ勝負で勝った桃ですが、それでもやはりジャムにしてみたく、大量に買ってきて、ぺたんこの方は生食で、丸い方は煮食用としました。
以前は「やっぱり桃は日本だよな」と100%思っていたのですが、最近出回る白桃は日本の物に劣らず、甘い!
カウンターにおいておくと側を通るたびにぷぅんといい香りを放ってきます。

f0032653_11382890.jpg


そんなんですから、ジャムにしようと思って買って来ても、そのまま剥いて口に入ってしまい、買ってきては食べてしまい、買ってきては食べてしまい、何週もジャム作りはお預け状態でしたが、ようやく煮たら、それはそれは甘くて、もしかしてお砂糖入れなくてもよかったかも、と思うくらい。今回は砂糖は全体量の25%。

f0032653_11435150.jpg


ジャムは、気に入ったフルーツを自分でおいしく煮られるようになって以来、市販品は買わなくなっていたのですが(かなり甘いから)、先日友人から日本のおみやげとして、いがらしろみさんのロミ・ユニ・コンフィチュールのジャムをいただく機会がありました。
彼女のジャムの本はNHKテキストになったものを持っており、そのレシピを見ると自分が普段作るものより、かなり砂糖の分量が多い。市販するためには、保存・保管のためにもそうでないといけないんだろうなぁと思っていました。
でも、ま、自分で満足いくものが作れるようになったし、慣れればジャムってけっこう簡単だし、有名だって、特に買わなくったって、ねぇ、なんて思いながら、いただきもののジャムを口にして思ったことは、

『売るだけのことはあるな』。

ずいぶんエラそうですが、自分でもエラそうな感想だと思いましたが、ほんと、そう思いました。おいし~いんです。なにがどう違うんでしょうかねぇ、確かに『売れるわ』、コレって感じ。
ちなみにいただいたのは『フランボワーズ/ブラッドオレンジ』です。
f0032653_124439.jpg


でもね、ジャムってパンにつけるのです。
ヨーグルトにかけるのです。
耳掻き1杯で十分ですってわけにはいかないんです。


80gって、それ、どーゆーこと?
[PR]
by miholanta06 | 2007-07-11 12:09 | 手作り